「トルピードバレル」の記事一覧(2 / 3ページ目)

零 -ZERO- Mariko Manの口コミと購入

307PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • 零 -ZERO- Mariko Manの仕様・特徴
  • 零 -ZERO- Mariko Manの口コミや使用感
  • ストレートよりのトルピード、またはストレートが好きな人にオススメ。

零 -ZERO- Mariko Manの仕様・特徴

2016y11m30d_165619743

零 -ZERO- Mariko Manは、JOKERDRIVERの零-ZERO-シリーズのバレルです。
このシリーズは職人の手作業によって超精密加工と超精密研磨仕上げを施してあり、これによって極上の質感が実現されています。
研磨仕上げ後の吸い付くような質感は、バレルの劣化も軽減してくれます。


仕様はタングステン95%、形状は樽(バレル)形状。長さ43mmでメインカットはダブルリングカット、後方はリングカットです。
最大径は7.4mm。重量は17.5g,規格は2BA。カット部の長さは18.45mm。


特徴は強めのカットと、JOKERDRIVER独自の樽(バレル)形状。
強めのカットながら、零-ZERO-シリーズの素材と加工によって生み出された指に吸い付くような質感によって、すぐに安定して使える即戦力なバレルです。

樽形状をもったバレルとしては、NEXUS ScuderiaシリーズのkENO等がありますが、これらと比較するとストレート感が強いバレルです。
 

零 -ZERO- Mariko Manの口コミや使用感

2016y11m30d_165628520

ここで、零 -ZERO- Mariko Manの口コミを見てみましょう。



「重心のバリエーションを全て試投してみましたが、個人的にセンターが一番良かったため購入しました。
グリップポジションにセンターだと重心が来るため安定感がありよかったです。」


「グリップポジションがとてもわかりやすいです。
形状的にも指がフィットして使いやすい。

指の鏡面仕上げで吸い付きが良いので力が伝えやすく文句なしです。」


「他のメーカーだと新商品は形状はカットの違いだけで個性を出していますが、
このような新しい加工方法などで新しい物を提供してくれるのが、
さすがJOKERDRIVERという感じがします。」



このように、グリップポジションの決めやすさによる安定感と、JOKERDRIVER独自の加工である表面加工が好評のようですね。
更に、重心の選び方によっても安定感が変わってくるようです。

口コミによるとセンターにするとちょうどグリップポジションに重心が来るようになるようです。
また、表面に加工された独自の印字も特徴の1つですね。

実際に試投する際は、このような点について確認しながら投げてみてください。
思わずなるほど、と声が出てしまうのではないでしょうか?
 

ストレートよりのトルピード、またはストレートが好きな人にオススメ。

joker002

この零 -ZERO- Mariko Manの特徴の一つは、トルピードながら形状がストレートに近いことです。
トルピードの中でも、バレルによって傾斜のつき方が違うためRが緩いものからきついものまで様々ですが、そのなかでもこれは傾斜が緩いタイプのもの。

傾斜がきついタイプだと、グリップの方法によって人によって好みが分かれやすいですが、傾斜が緩いこのタイプだと人を選びにくいです。


トルピードの中でもこのタイプが好きという方もいるでしょう。
そんな方にオススメです。

また、普段ストレートが好きという方にもオススメできます。
重心がセンターなこともあり、ストレートに近い感覚で素直に投げることが出来ます。


そして、カットもこのバレルの特徴の1つです。
メインカットは手にかかりやすいダブルリングカットで、しっかり手に掛かるカットが好きという人にオススメです。
更に、後方のリングカットによって抜けがよくなっています。

なお、ロングバレルなので普段ショートバレルを使っている人や、2フィンガー(2本の指でグリップする人)には扱いづらいでしょう。

5年間の破損保証とメンテナンスに使えるセーム革もついているため、大事に長く愛用したいという人にもオススメできるでしょう。

 >> 零 -ZERO- Mariko Manの詳細はこちら

零 -ZERO- Si/Noの口コミと購入

296PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • 零 -ZERO- Si/Noの仕様・特徴
  • 零 -ZERO- Si/Noの口コミや使用感
  • スタンダードな長さのノーグルーブバレルが好き!という人におすすめ。

零 -ZERO- Si/Noの仕様・特徴

2016y11m30d_165108090
零 -ZERO- Si/Noは、零-ZERO-シリーズのバレルです。
零-ZERO-シリーズは、1本1本を手作業によって超精密加工と超精密研磨仕上げを施していることが特徴です。
これによって極限まで完成度を高め、道なる次元へ踏み出すことになります。

最高級素材と加工により、バレルが化石のように錆びたり、緑の錆ができるようなバレルの劣化が抑えられています。


仕様は、タングステン95%、長さ41.0mm、重さ16.5g、最大径7.2mm。刻みはノーグルーブで、形状はトルピードです。
規格は2BA。また、グリップ部分の長さは20.1mmです。


重心はミッドフロント、センター、ミッドリアの三種類から選べます。

零 -ZERO- Si/Noは、NEXUS ScuderiaシリーズのシックボーIIをベースにしています。
これをベースにしながら、カットを排除しノーグルーブのバレルとして登場。
カットの排除によりグルーピング性能が向上しています。

性能だけでなく、JOKERDRIVERの素材が映えるノーカットバレルの美しさも特徴です。
スタンダードな長さのバレルなので、扱いやすいことも特徴の一つと言えるでしょう。
 

零 -ZERO- Si/Noの口コミや使用感

ogumad013

ここで、零 -ZERO- Si/Noの口コミを見てみましょう。



「価格は高いがそれだけの価値はある。
一度試投したときに手にぴったり馴染みすぎて、お金を貯めてこれを買おう!と決心した。
JOKERDRIVERのノーグルーブは本当に投げやすい。」



やはりJOKERDRIVERの零シリーズは価格が気になりますね。
しかし、高価ながらも買ってよかった!という声が。
プロの方もこのメーカーのバレルを多く使用しているようです。

一度試してみて手に馴染んだら、ぜひ貯金も視野に入れて検討していただきたいと思います。

他のメーカーからもノーグルーブのバレルが出ていますが、他との違いはやはりその質感。
JOKERDRIVER独自の、指に吸い付くような質感がノーグルーブのバレルをより魅力あるものにしていると言えるでしょう。

また、JOKERDRIVERの零シリーズのノーグルーブバレルには零-ZERO- Po/Noがありますが、あちらはショートバレル。
この零 -ZERO- Si/Noはスタンダートバレルなので、ショートバレルは短すぎて手にあわないという人にはぜひ試してみて頂きたいと思います。

 

スタンダードな長さのノーグルーブバレルが好き!という人におすすめ。

joker002

口コミからもわかるように、この零 -ZERO- Si/Noのパフォーマンスの良さは折り紙付き。
金銭的に検討できるのであれば、ぜひ一度検討してみて欲しいです。

また、その中で特にオススメなのはスタンダードな長さ、ノーグルーブが好きという方です。
前の項でも挙げた通り、同じシリーズでノーグルーブのバレルには零-ZERO- Po/Noがあります。
あちらはショートバレルで、指先や第一関節のあたりでバレルをグリップする人や、手が小さめの女性におすすめです。

しかし、逆に手が大きい人や、指先ではなく第二関節あたりでダーツを持つような人には合いません。


そこで、この零 -ZERO- Si/Noは、スタンダードな長さであるため、そのような人も扱いやすいバレルとなっています。

更に、ショートバレルはグリップしやすいと思っているものの、軌道が直線的で合わない…という人にもオススメです。
このようなスタンダードバレルなら、大きくグリップしたときの感覚を変わることがありません。その上、少し長くなるため軌道が弧を描くような曲線を描きます。

マイクロリングカットさえも施さず、ノーグルーブというカットで自信を持って売り出すこの零 -ZERO- Si/No。

ぜひ1度試してみて下さい。

>> 零 -ZERO- Si/Noの詳細はこちら

零 -ZERO- Rie2の口コミと購入

203PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • 零 -ZERO- Rie2の仕様・特徴
  • 零 -ZERO- Rie2の口コミや使用感
  • 3,4フィンガーの人、プッシュするようにリリースする人や女性におすすめ。

零 -ZERO- Rie2の仕様・特徴

2016y11m30d_163849866

零 -ZERO- Rie2は、JOKERDRIVERの零-ZERO-シリーズのバレルです。
このシリーズは、職人たちが手作業で施した超精密加工と超精密研磨により独自の質感を生み出し、完成度を極限まで高めたシリーズです。
また、星野理恵選手1年ぶりの新作です。
1年間の実戦によって得た豊富な経験から前作をもとに進化させました。


仕様は、タングステン95%、最大径7.3mm、長さ38.5mm。重さは16.5gで、形状はトルピード。刻みはリングカット、シャークカット、マイクロカット、スパイラルカットを採用。規格は2BAです。
重心はミッドフロント、センター、ミッドリアの3種類から選べます。


前作からの変更点は、中央のマイクロシャークカットの手前に、強めのテーパーを採用したこと。よりプッシュができるように変更しました。
その上で、JOKERDRIVBERならではのカットを施しました。
この独自のマイクロカットはJOKERDRIVERの十八番です。

また、零シリーズならではの質感とともに、マイルドなグリップ感を出しました。
女性の手に馴染みやすくなるようにしています。
もちろん、女性だけでなく男性の仕様も問題ありません。
万能のバレルといえるでしょう。

 

零 -ZERO- Rie2の口コミや使用感

2016y11m30d_163858945

ここで、仕様から零 -ZERO- Rie2の使用感を確認してみましょう。
まず、前作からの変更点によって、以下のような使用感の変化が見られます。

それは、強めのテーパーを採用したことによって、滑りづらくプッシュがしやすい形状に変更されました。
カットはそこまで強くないため、強いカットが好きな人には向きません。


ほどほど強さののカットが好きという人には安心して勧めることができるでしょう。
しかし、JOKERDRIVER独自の質感により、手にしっかり掛かるので滑りやすさについては問題ありません。


また、前方に刻まれたスパイラルカットは、3,4フィンガーの方で親指と人差指でダーツをつまみ、中指と薬指を添えるグリップ方法の方に最適です。
これによって自然に中指と薬指を添えることが出来、グリップポジションを常に一定に決めやすくなっています。


スパイラルカットの更に前方に刻まれた凹みも、更に安定したグリップを実現させてくれます。

更に、重心のバリエーションが3種類あるため、自身にあった重心を見つけることができるでしょう。
重心にリア、フロントはないため、素直にグリップポジションを決めれば、自然にグリップを安定させることができます。
 

 

3,4フィンガーの人、プッシュするようにリリースする人や女性におすすめ。

joker002

この零 -ZERO- Rie2の特徴は、やはりそのカットと長さです。

まずカットについては、前に使用感の項でも述べた通り、スパイラルカットと前方についた凹みが特徴です。
これによって3,4フィンガーの方は常により安定したグリップを実現できます。

更に、ほどほどの強さのカットながら質感によってしっかりと手にかかるため安定したリリースが期待できます。


したがって、3,4フィンガーの方にはオススメです。

また、リリース時にプッシュする(押し出す)ように投げる人にもオススメです。
星野理恵選手が元々3,4フィンガーでプッシュするように投げるスタイルを取っているため、このバレルはその豊富な経験を活かした形状になっています。

 

一度星野理恵選手のフォームを動画などで見てみて、自分と似ていると感じたら試してみるのがいいと思います。

そして、長さについてはショートとスタンダードの間ということで、手が大きくない人、グリップ方法的にこの長さがちょうどいい、という人におすすめです。
女性は手が小さい人が多いため、多くの女性はこの長さで安定してグリップすることができるでしょう。したがって、多くの女性にもおすすめできるでしょう。

これらの点や重心の点からみても、男女問わず多くの人に受け入れられやすい、扱いやすいバレルと言えるでしょう。
 

 >> 零 -ZERO- Rie2の詳細はこちら

零 -ZERO- ☆RIE 3の口コミと購入

221PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • 零 -ZERO- ☆RIE 3の仕様、特徴
  • 零 -ZERO- ☆RIE 3の口コミや使用感
  • 星野理恵選手とフォームが似ている人や女性にオススメ。

零 -ZERO- ☆RIE 3の仕様、特徴

2016y11m30d_163401478

零 -ZERO- ☆RIE 3は、JOKERDRIVERの零-ZERO-シリーズのバレルです。


仕様は、タングステン95%、最大径7.3mm、長さ38.5mm。重さは16.5gで、形状はトルピード。刻みはリングカット、シャークカット、縦カットを採用。規格は2BAです。後方メインカット部分の長さは19mm。

重心のバリエーションとしては、ミッドリア、センター、ミッドフロントがあります。

零 -ZERO- ☆RIE 3はプラチナム☆RIE3をリニューアルし、零シリーズとしたモデル。
星野理恵2015年シーズンモデルです。

グリップする部分の長さを大きくし、様々なグリップ方法の方に対応しました。
更に前作からの変更点としては、中央と後方カットです。

 

シャークカット部分もより長く変更。前作より全体的に強いカットにしました。


また、JOKERDRIVERらしい美しいアウトラインとカットは、2015年版完全プロフェショナルトルピードバレルと言えるでしょう。
JOKERDRIVER独特のポリッシュ加工とともに、マイルドなグリップ感を実現し、女性の手に馴染みやすいようにしました。

もちろん、男性の仕様も問題がない万能バレルです。
 

 

零 -ZERO- ☆RIE 3の口コミや使用感

2016y11m30d_163421187

ここで、仕様から零 -ZERO- Rie2の使用感などを確認してみましょう。
まず、形状から見てみましょう。
トルピードで、カットは前方から順にリングカット、シャークカット、縦カットです。
Rはそこそこのきつさです。
また、バレル前方にある溝によってグリップ時に常にグリップポジションを確かめられるので、安定したグリップが実現できます。

 

カットはそこそこ強めで、しっかり手に掛かるカットになっています。
更に、重心はミッドリア、センター、ミッドフロントがあり、好みにあった重心の位置を選べます。

ミッドリアならやや安定して曲線的な軌道に、センターなら素直な軌道に、ミッドフロントならややシャープな軌道になります。
リア、フロントのバランスは無く、全て中心よりのバランスになっているので、リアやフロントより軌道が素直で扱いやすいといえるでしょう。

長さに関しては、ショートとスタンダードの間で、
星野理恵選手が使いやすいような比較的短めのサイズになっています。

また、この星野理恵選手のモデルに独特なのが、星野理恵選手プロデュースのバレル特有のロゴが入っていること。
Rの文字と星が入ったおしゃれで可愛く、かっこいいロゴです。
 

星野理恵選手とフォームが似ている人や女性にオススメ。

joker002

プロデュースしているのが星野理恵選手ということで、星野理恵選手とフォームが似ている方には安心してオススメすることができます。

星野理恵選手は4フィンガーで、親指と人差し指でダーツをつまみ、中指と薬指でダーツを安定させるグリップの方法をしています。
また、軌道やリリースについては、軌道はやや曲線的、リリースはプッシュが比較的強めです。


また、このバレルをオススメできる人には、女性も挙げられます。

女性は手が小さい人が多いため、ロングバレルよりショート~スタンダードのバレルの方がが手に馴染みやすく、安定させるのが簡単です。
このバレルはちょうどそのくらいの長さをもっているため、ぴったりと言えるでしょう。
ロゴも可愛く、JOKERDRIVERの製品なので表面もとてもきれいです。
更に女性向けにマイルドな触り心地になるよう加工もされているため、女性にはうってつけの一品だと言えるでしょう。


また、前作を使っていた方にもオススメと言えるでしょう。

前回から大きな変更は加えられていないため、前作がしっくり手に馴染んだ、という人には安心してオススメできるでしょう。
更に前作ではカットが弱いという方も、今回は若干カットが強くなっているためオススメといえるでしょう。
 >> 零 -ZERO- ☆RIE 3の詳細はこちら

零 -ZERO- M/N IIの口コミと購入

281PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • 零 -ZERO- M/N IIの仕様・特徴
  • 零 -ZERO- M/N IIの口コミや使用感
  • 程よいカットが欲しい、またはJOKERDRIVERを使ってみたいという方にオススメ。

 

零 -ZERO- M/N IIの仕様・特徴

2016y11m30d_162547447

零 -ZERO- M/N IIは、JOKERDRIVERのプラチナムシリーズのバレルです。
2013年のJOKERDRIVERを代表するバレルとも言われる人気バレル、Scuderia 19 KENOのプラチナムバージョンです。
このシリーズは、目を見張るような高品質、時代の先を行く機能、洗練された使いやすさを凝縮し、軽快なダーツライフを届けます。

挑発的なまでのパフォーマンスに注目です。
更に、特徴の1つは国内生産のタングステン90%であることと、ポリッシュ加工を施したモデルであることです。
JOKERDRIVERの大人気シリーズであるNEXUS Scuderia等に非常に近い作りです。(タングステンはこれとは異なります。Scuderia→95%)


仕様は、仕様はタングステン90%、形状はトルピード。
刻みはリングカット、シャークカット、縦カット。最大径は7.6mm。重量は17.5g,規格は2BA。重心はセンター。


特徴は独自のダブルリング。

これによって接地感、抜け心地の向上を図りました。
また、プラチナムではKENOにない43.5mmの長さのバージョンを用意しました。
43.0mmバージョンは後方部分のテーパーを長く設定してあります。


 

零 -ZERO- M/N IIの口コミや使用感

2016y11m30d_162555113

ここで、実際に零 -ZERO- M/N IIを使った人の口コミを見てみます。
加工、カット、長さ、重心についてそれぞれ1つずつ取り上げてみましょう。


・加工について

「JOKERDRIVER特有の指に吸い付くようなポリッシュ加工が、2万円弱で味わえるのが魅力。バレル自体も非常に良い作り」


・カットについて

「テーパーとカットのバランスが非常に良いです。
グリップした時に、カットの感触をちゃんと味わいながら、驚くほどスムーズに手からダーツが離れていきます。
シャークカット、ウィングカットだと掛かり過ぎるが、しっかり目のカットが欲しいという人にはとてもあっています。
メインはリングカットなので、カットの減りが少なく寿命が長い。」


・長さについて

「3フィンガーでテーパー部分に親指、人差し指。前方の縦カットの部分に中指を添えて投げていますが、手が大きい方や人差し指と中指の間隔を広くとるという方には43.5mmの長さがオススメです。」


・重心について

「長めのシャフトをセットするとセンターからリア寄りの重心になり、ダーツの重さと相まって非常に伸びのある問をしてくれます。
毎年様々なバレルを試していますが、まれに見る名作です。」

 

程よいカットが欲しい、またはJOKERDRIVERを使ってみたいという方にオススメ。

joker002


口コミを見てもわかるように、特徴の1つとしてはカットが挙げられるでしょう。

カットの掛かり具合というのは好みが分かれるところですが、このバレルのカットはバランス型。
シャークカットやウィングカットと比較すると掛からないが、かといってマイクロリングカットのように細かいカットだと掛からなすぎる。
そんな方に特にオススメしたいバレルです。


JOKERDRIVER独自の指に吸い付くような美しいポリッシュ加工は健在です。


もし、あなたがJOKERDRIVERを使って見たかったならば、零 -ZERO- M/N IIを試してみてください。
バランス型で扱いやすい上に完成度が高く、コストパフォーマンスの良いバレルです。

更に、長さは39.5mmと43.5mmのバリエーションがあります。
口コミにもあるように手が大きい方や、3フィンガーで人差し指と中指の間隔を広く取る方、ロングバレルが好きな方は43.5mmの方がオススメです。

>> 零 -ZERO- M/N IIの詳細はこちら

FANTAN (ファンタン)の口コミと購入

271PV

トルピードバレル ネクサス スクーデリア

  • FANTAN (ファンタン) の仕様・特徴
  • FANTAN (ファンタン) の口コミや使用感
  • 直線的な飛びが好き、バレルの前の方に指が触れる。そんな人にオススメ!

FANTAN (ファンタン) の仕様・特徴

2016y11m24d_182215122

FANTANは、JOKERDRIVERのNEXUSシリーズの11作目です。
超精密加工や超精密研磨を職人が手作業で施し、極限まで完成度を高めました。
また、JOKERDRIVERは日本の最先端技術を惜しみなく導入し続け、原料の製粉から成形までを全て国内で行っているため安心です。

デザインは大ヒットしたバレルである「ZERO S/T」のデザインを継承しています。
また、形状としてはややREDDOGに似ています。


仕様は、タングステン95%、重量は17g、最大径は7.4mmです。
形状はトルピード、カットはマイクロカット、シャークカット、縦カットを使用。規格は2BAです。
長さは39.0mm,40.0mm,41.0mmの3タイプから選ぶことが出来ます。

重心のバリエーションとしてはフロント、ミッドフロント、センター、ミッドリア、リアの5バランス
が揃っています。

長さは標準的な長さで、後方をグリップする人はもちろん、中央をグリップする人にも対応することができる形状です。
バレルの中央からチップまでの形状に、少し違和感を覚える方もいるかもしれませんが、グルーピングを向上するために計算されつくした絶妙なデザインとなっています。
 

 

FANTAN (ファンタン) の口コミや使用感

2016y11m24d_182223918

ここからは、実際にFANTANを投げてみた人の感想を見てみましょう。



「形状から想像すると意外な感じですが、直線的な飛びをします。
REDDOGと比べると、比較的長めのFANTANは滑らかに飛び、短めのREDDOGはやや勢いのある強い飛びをしました。」



「標準的な長さなので扱いやすいが、少し変わった形状なので人を選びそう」



「バレル前方に指が触れる人には、この少し変わった形状が目印になって安定したグリップができます。」



やはり、少し変わった形状が目を引くようです。
似た形のREDDOGと比べられていることからも、直線的な軌道を期待する人はこのFANTANとともにREDDOGも試してみるといいかもしれませんね。


なお、標準的で扱いやすい長さであるものの、この形状から初心者にはあまりすすめられないようです。

初心者でなくても、一度試してみてから購入するのが良さそうですね。

 

試投の際は、きちんと安定してグリップできるか、期待した軌道になっているかを確認しながら投げてみてくださいね。

また、JOKERDRIVER独自の質感によって作られた手離れの良さにも注目です。重心の位置によっても飛びが変わるので。様々なバランスのものを投げてみるといいと思いますよ。

 

直線的な飛びが好き、バレルの前の方に指が触れる。そんな人にオススメ!

joker002

FANTANの特徴は口コミにも多くみられたようにその形状です。
少しクセがあるため人を選ぶものの、グリップポジションやグリップバランスがうまく取ることができて、手に馴染めば必ず信頼できるバレルになることができるでしょう。


FANTANが合いやすい人は、口コミにもあったようにバレルの前方の指が触れるようなグリップをしている人ですね。

お持ちのバレルの中で、標準の長さのものを持ってみて、前方に指が触れているようであれば合う可能性は十分にあります。

また、形状が特殊な割に直線的に飛んでいくため、直線的な飛びが好きな人にオススメです。
なお、軌道の調整方法としては重心の位置が違うものを試してみる、というものもあります。
重心が前よりであれば直線的に、後ろよりであれば安定した放物線のような軌道になり、バランスが5タイプあるので調節することができます。

 


更に、似ている形状のバレルとしては前述のようにREDDOGが挙げられます。


FANTANがスタンダートな長さのバレルなのに対して、REDDOGはショートバレルで、FANTANよりも短いです。

そのため、もっと直線的に飛ばしたい人はこのREDDOGを試してみても良いかもしれません。


JOKERDRIVERのNEXUSシリーズは5年間の破損保証がついているため、もしFANTANが自分に合えば長く愛用できるバレルになるでしょう。

>> FANTAN (ファンタン)の詳細はこちら

REDDOG (レッド ドッグ)の口コミと購入

258PV

トルピードバレル ネクサス スクーデリア

  • REDDOGの仕様・特徴
  • REDDOGの口コミや使用感
  • Rよりテーパーライン派!の人に断然オススメ。

REDDOGの仕様・特徴

2016y11m24d_181637745

REDDOGは、JOKERDRIVERのNEXUSシリーズの12作目です。
超精密加工や超精密研磨を職人が手作業で施し、極限まで完成度を高めました。

また、JOKERDRIVERは日本の最先端技術をふんだんに導入し続け、トッププレイヤーにも認められるバレルメーカーです。

海外生産の材料と比べて、密度や安定性が高いアライドマテリアル社のヘビィメタル(タングステン95%、ニッケル他の合金)を使用しています。
これにより、原料の製粉から成形までを全て国内で行っているため安心です。


JOKERDRIVERにしては珍しいショートバレルで、NEXUSシリーズのScuderiaの中では1,2を争う短さです。


仕様は、タングステン95%、重量は16.5g、最大径は7.3mmです。形状はトルピード、カットはマイクロカット、シャークカット、縦カットを使用。規格は2BAです。

長さは36.0mm,37.0mm,38.0mmの3タイプから選ぶことが出来ます。重心のバリエーションとしてはフロント、ミッドフロント、センター、ミッドリア、リアの5バランスが揃っています。


特徴はバレル後方のテーパーラインです。カットが不要なのではないかと思うほどのフィット感を生み出します。
似た形状のバレルとしては、FANTANが挙げられます。

 

REDDOGの口コミや使用感

2016y11m24d_181553029

ここで、実際にREDDOGを使った人の口コミを見てみましょう。



「JOKERDRIVERのショートバレルというのが魅力。
Rでなくテーパーを用いているのが好印象。


Rを用いているものが多い中、このテーパーラインによってリリース時の手離れの良さが抜群。
後方のカットがいらないのでは、と思うほどです。」



「テーパーを「JOKERDRIVERをいくつか試してみたが、REDDOGが一番手離れが良いと感じた。」


 

独自の質感によって手離れの良さには定評のあるJOKERDRIVERですが、その中でも更に手離れの良さが強調されています。

テーパーとは、バレルをグリップする際斜めになっている部分で、ここの斜めが大きくえぐれた曲線になっているものをRと呼びます。
Rが入っているものだと、グリップポジションは安定させやすいものの、親指のサイズなどが合わないとグリップバランスが悪くなってきます。


一方テーパーラインが入っていると、親指のサイズなどにも融通が効くため、人を選びません。ただ、グリップポジションを決めづらいという問題も有り一長一短です。


試すときは、自分はどちらのタイプなのか、よく考えながら試投をしてみてくだだいね。
 

 

Rよりテーパーライン派!の人に断然オススメ。

joker002

やはりREDDOGの魅力は口コミにもあったように、テーパーラインとショートバレルであることです。

持ち方の融通が効きやすい代わりに、Rが入っているものよりもグリップポジションが決めづらいREDDOGは、逆に言えばグリップポジションさえ正しく安定して決めることができれば、その日のコンディションを考慮しながら様々な構え方に対応することが出来ます。

このテーパーラインは絶妙で、後方のカットはいらないのではないかと考えるほどに絶妙なリリースを生み出します。


親指がRのあるダーツに合わない、もしくはストレートをいつも使っていて、トルピードに変えたいのだがRがあるものはいまいち指に合わない…

そんな人にはぜひおすすめしたいバレルです。

また、ショートバレルであることも魅力の1つです。
ショートバレルの特徴はシャープにまっすぐ飛んでいくことです。

 

また、重心(バランス)が前のものは直線的な軌道になるため、前側のバランスのものを選ぶとその点が強化できるでしょう。
逆に、シャープすぎて合わない場合は少し後ろ側のバランスのものを選びましょう。

このようにショートバレルながら少しずつ飛び方を変えられるのも魅力の1つですね。

 >> レッドドッグの詳細はこちら

GAMBLER (ギャンブラー)の口コミと購入

185PV

トルピードバレル ネクサス スクーデリア

  • GAMBLER (ギャンブラー)の仕様・特徴
  • GAMBLER (ギャンブラー)の口コミや使用感
  • 樽形状バレルの先駆け。ストレートが好きな人にオススメ。

GAMBLER (ギャンブラー)の仕様・特徴

2016y11m24d_174947053

GAMBLERはJOKERDRIVERのNEXUSシリーズの15作目です。
NEXUSシリーズならではの表面の滑らかさと吸い付きを、JOKERマイスター達の手作業による超精密加工と超精密研磨によって生み出しています。
更に、磨きこみと表面加工の工程数を減らすことで、求めやすい価格も実現したバランスのいいモデルです。

 

GAMBLERの特徴はその形状と、細かいカットです。

形状は、JOKERDRIVERが新たに代表的な形状の1つとするべく打ち出した樽形状。
大絶賛された13作目のカジノや、14作目のVEGASのストレートらしさを残しながら、独自の進化を遂げました。
カットに関しては、マイクロリングカットと逆シャークカットを使用し、リリース次の抜けの良さを向上させました。

このカットとJOKERDRIVERの表面加工の相乗効果で、グリップ時に滑らかな感触を味わうことが出来、リリース時には不自然なまでの自然さが生み出されます。


仕様はタングステン95%、長さは40mm、重量は16.5g。最大径は6.9mmです。規格は2BA。
重心のバリエーションとしてはフロント、ミッドフロント、センター、ミッドリア、リアの5バランスが揃っています。

 

GAMBLER (ギャンブラー)の口コミや使用感

2016y11m24d_174956484

ここで、実際にGAMBLERを使った人の口コミを見てみましょう。
以下のようなものがありました。



「樽形状がどのようなものか知りたかったため試してみました。
普段ストレートを使っているのですが、しっかりと手に馴染むにもかかわらず、新たな感触を味わえました。
とてもグリップしやすいモデルです。」



「後方のグリップ部分が適度な太さで、構えた時に直線になるような感じのあるバレルです。
自分は合ったが、構え方によって人を選ぶかも。」



このように、形状についての感想がよく見られます。
なお、BIGSIXと少し似た形状をしていますが、こちらの方がやや太めでなだらかなボディを持っています。
GAMBLERとBIGSIXを比較すると、GAMBLERは6.3mm、BIGSIXが6.1mmと0.2mm差があることがわかります。

また、構え方に関する口コミもありましたね。


構え方やグリップの方法は人によって細かくことなるため、実際に試してみるのが重要だと思います。

試投することができるなら、いつも使っているバレルと比べて、樽形状がどのように違うのか指先で確認するようにして投げてみてください。
ストレートでもなく、トルピードでもない新たなタイプを打ち出したJOKERDRIVERのこだわりが感じられると思いますよ。

 

樽形状バレルの先駆け。ストレートが好きな人にオススメ。

joker002

JOKERDRIVERが初めて打ち出した形状である、樽形状(バレルタイプ)。
このタイプは、JOKERらしさを大いに加えながら、カジノやVEGASで培われたストレートの技術を活かした形状になっています。

GAMBLERは特徴にもあったとおり、絶賛されていたストレートタイプの色を濃く残しています。
いつもストレートタイプを使っている人は、一度試して見る価値があると思いますよ。


更に、細かいカットであるマイクロリングカットを用いることで手に馴染みやすいが、JOKERDRIVER独自の質感と相まって滑りにくいです。

荒いカットが苦手な人にもオススメできます。
そして、カットとカットの間にノーカット部分があるため、その部分を利用して投げたり、カットを存分に利用して投げたり、様々なグリップの方法やグリップポジションを試すことができます。

また、樽形状を使ってみたいが、GAMBLERがいまいち合わなかった方は16作目であるBIGSIXを試してみてください。
BIGSIXは樽形状ながら、このタイプより後方のグリップ部分のテーパーがきつい形状になっています。

GAMBLERよりトルピードに近いですが、カットなども似た部分が多く、試して見る価値はあります。
 

>> GAMBLER (ギャンブラー)の詳細はこちら

BIGSIX (ビッグシックス)の口コミと購入

155PV

トルピードバレル ネクサス スクーデリア

  • BIGSIXの仕様・特徴
  • BIGSIXの口コミ、使用感
  • JOKERDRIVERの樽形状を試したい人にオススメ。

BIGSIXの仕様・特徴

2016y11m24d_174324162

BIGSIXは、JOKERDRIVERのNEXUSシリーズの16作目です。
NEXUSシリーズは、JOKERマイスター達が手作業により超精密加工、超精密研磨仕上げを施し、極限まで完成度を高めたバレルです。

今までバレルが短期間で使えなくなっていた方も、この加工によってバレルの消耗が抑えられているため、長く使うことが出来ます。
繊細なカットと思わず触れてみたくなるほどなめらかな質感が魅力です。


仕様はタングステン95%、長さは39.5mm(スタンダート)、重量は16.5g。最大径は6.8mmです。規格は2BA。
重心は5バランスから、長さは38.0mm,39.5mm,41.0mmの3種類から選ぶことができます。

このNEXUSシリーズとしては珍しいバレル前方のシェーブや、カットとカットの間のノーカットの部分が特徴です。これによって、グリップミスを少なくし、押しだしやすさの向上を実現しました。


この形状はJOKERDRIVERが新たに打ち出した、今後代表的な形状の1つになるであろう樽形状という形状です。

この形状が使われたJOKERDRIVERのバレルと言えば、前作のGAMBLERが挙げられます。

 

BIGSIXの口コミ、使用感

2016y11m24d_174330557

ここで、BIGSIXを実際に使った人の感想を見てみましょう。



「以前、JOKERDRIVERの樽形状のバレルを試してみたいと思い、GAMBLERを試してみたがトルピードが好きなためか、自分には合いませんでした。
しかし、BIGSIXを使ってみたら意外なほど手にすんなりと馴染みました。」



「JOKERDRIVERはショートダーツが多いが、このバレルは3種類から選べるのでショートダーツがあまり馴染まない自分にとってはありがたかった。」



「重心の位置が選べるのがやはり魅力。JOKERDRIVERは質感が好きなので、好みのバランスが用意されていてよかった。」



このように、樽形状について、長さや重心のバリエーションについての感想がよく見られました。
やはり、トップメーカーであるJOKERDRIVERが打ち出す新たな形状ということで、樽形状がどのようなものなのか?ということが重要です。

同じ樽形状にも形状の違いがあり、それによって普段ストレートを使っているかトルピードを使っているかで手に馴染むものが違うようですね。
また、やはり長さや重心の位置が豊富なのが魅力なようです。

重心のバリエーションとしてはフロント、ミッドフロント、センター、ミッドリア、リアの5バランスが揃っています。

 

JOKERDRIVERの樽形状を試したい人にオススメ。

joker002


このBIGSIXの形状は樽形状という、JOKERDRIVERが打ち出した新たな形状です。
実際に使った人の感想にも見られるように、同じ樽形状によっても使用感がかなり異なるようです。


BIGSIXの場合はトルピードが好きな人にオススメです。

というのも、これを用いた同シリーズのバレルとしては、前作のGAMBLERがあげられますが、前作のGAMBLERと比較すると、後方グリップ部分が変更されています。
具体的には、テーパーが強くなっています。このことがBIGSIXをトルピードを使うプレイヤー向けにさせていると考えられます。


GAMBLERを試してみて、いまいち手に馴染まなかった方は普段トルピードを使っているプレイヤーではないでしょうか?

そんな方はぜひこのBIGSIXを試してみてください。


わずかな形状の違いですが、手への馴染み方は大きく違うはずです。

逆に、樽形状のバレルを使いたいが、このBIGSIXを試してみていまいち合わない、という人はGAMBLERの方を試してみてください。
GAMBLERにも、特徴の1つであるカットとカットの間のノーカット部分はあるため、似た感触で使うことができるでしょう。

>> BIGSIX (ビッグシックス)の詳細はこちら

ページの先頭へ