「ターゲット」の記事一覧

エリシアンセカンドの口コミと購入

171PV

ターゲット バレルの形状で調べる

  • ELYSIAN 2nd editionの仕様・特徴
  • ELYSIAN 2nd editionの口コミや使用感
  • 新しい形状が気になる!という方にオススメ!

ELYSIAN 2nd editionの仕様・特徴

ELYSIAN 2nd editionは、TARGETの技術を結集した集大成とも言えるバレルです。
従来のバレルよりも革新的なモデルとなっています。
最先端の技術とこだわりで、驚くほど美しい完璧なバレルとなっています。
バレル1本1本が18g+0.02の交差となっているように、精密な作りが魅力です。


仕様は、タングステン95%,長さ42.5mm、最大径は7.3mm。重さ18gで、規格は2BA。

従来のストレート、トルピードという既成概念にとらわれず、TARGETの加工技術の粋を集めたコンセプトモデルシリーズ『ELYSIAN』に、2016年新作が加わりました。

凹でなく凸を生み出したグリップ部分は、指への接触部分を計算しながらデザインされたフロント部分の加工が特徴です。
また、表面にシリカとクロムのダブルコーティングを施して耐久性を上げると共に、未来のダーツバレルと呼ぶにふさわしいようなデザインも実現しています。

また、刻みはバレル前方はエレガントなVカットの反転を交互に施した独特のグリップ形状をしています。
また、バレル後方はマイクロカットをベースとしています。
また、クロムによるコーティングによってグリップ部分の軽量化に成功しています。
 

ELYSIAN 2nd editionの口コミや使用感

ここで、ELYSIAN 2nd editionの使用感を見てみましょう。

やはり気になるのがその形状と、シリカとクロムによる表面加工がどのような効果をもたらすか?ということです。


メーカー発表の特徴としては、後方にクロムのコーティングを施したことで、軽量化に成功したということです。
しかし、このバレルの重さについては人それぞれ好みが分かれるところです。

ずっしりとした重みがあればしっかりとグリップ&スローをすることに意識を向けなければならないため、安定します。
しかし、軌道を考えると落ちやすいということも。


一方軽いバレルは安定させにくいものの軌道はイメージ通りに落ちにくく伸びやすいということが考えられます。

したがって、基本的なグリップや方向感覚が身についている方であれば、スタンダートバレルの軽量化は嬉しいものとなるでしょう。

また、Vカットを反転させ交互にしたカットに見てみましょう。
ついて画像を実際に見てみると、表面の加工がかっこいいと共に、指にかかりやすいと考えられます。
しかし、とがっている部分が指にあたった際に、滑ってしまうということも考えられます。
これは試してみて確かめるしかありませんね。

新しい形状が気になる!という方にオススメ!

TARGETのELYSIANシリーズは、世界で200セット限定ということや、斬新な形状やカットを打ち出してくるのが特徴です。
入手の困難さはありますが、TARGETは実績も技術もある確かなブランドです。
斬新な形状といえど、そのクオリティは確かです。


今回も、フロント部分はVカットの反転を交互に刻みシリカでコーディング、バレル後方もドットが凸になってその上からクロムによるコーティングが行われています。

このように、類を見ない斬新な商品を自分で試したい!という人には是非入手していただきたいと思います。

また、長さはスタンダートなので、いつも使っているバレルと長さや重さの感覚は変わらずに使えるでしょう。
グリップした際に形状やカットが手に馴染めば、個性的な自分だけの相棒にできるオススメのバレルになるでしょう。
 

http://darts.ocnk.net/product/1683

エリシアンの口コミと購入

231PV

ターゲット トルピードバレル

  • ELSIANは、TARGETによるバレルです。最新の技術を惜しみなくつぎ込んだ製品です。
  • ELYSIANの口コミや使用感
  • 今のバレルが滑りやすい、力みがちという人にオススメ。

ELSIANは、TARGETによるバレルです。最新の技術を惜しみなくつぎ込んだ製品です。

驚くほど美しく、鮮やかな技術で完璧に製造しています。
精度にこだわりぬき、バレル1本1本の交差を18g+0.02まで高めました。

徹底した品質管理が垣間見えますね。


仕様は、タングステン95%,長さ42.5mm、最大径は7.5mm。重さ18g、形状はトルピード、刻みはドットカットです。規格は2BA。

特徴は、バレルのフロント部分に刻まれた480個もの台形のプリズムカットです。更に、リア部分のゲージには60個のマイクロドットを施してあります。
リングカットなどのラインカットが多い中、このバレルはドットカットです。
全面にドット加工が施されているため、安定したグリップが期待できます。
また、スローする際に必要以上に指が掛かることがないため、指離れが良く、スローが比較的安定します。

形状は逆トルピードといった感じ。普段ストレートやトルピードを使っている人は、手に馴染むまで時間がかかるかもしれません。

更に、見た目はバレル前方が金色に加工され、カットの凸部分は銀色であるなど、見ているだけでも楽しいバレルとなっています。
部屋のディスプレイにしても映えそうです。

ELYSIANの口コミや使用感

ここで、ELYSIANの口コミを見てみましょう。



「TARGETさんの商品プロモーションの方法はいつもすごいですが、今回のELYSIANは特にすごいです。
プロモーションの動画は、細かいところまで隅々見られるので、購入を考えている人は一度見てみて欲しいです。
とても欲しくなります。笑」


動画(https://www.youtube.com/watch?v=LpRFVrmuPl4)を実際に見てみると、口コミの通りとてもかっこ良く、ドットカットを隅々まで見ることが出来ます。
ぜひ見てみてください。


次に、使用感について見て行きましょう。
まず、特徴であるドットカットについて取り上げてみます。

一見とうもろこしにも見えるようなこの金色のドットカットは、仕様でも取り上げた様にグリップ&リリース時に余計な力が入らないようにしてくれます。
そして、リングカットや縦カットなどは、1方向にのみ刻みがあるため、テイクバック時など刻みがない方向に滑りやすくなってしまいます。

ですが、この繊細なドットカットによって、ELYSIANでは全ての方向に対して少ない力で滑りにくい刻みになっています。

これだけ繊細にドットカットを施しておきながら交差+0.02とは、TARGETの技術力の高さが伺えます。

今のバレルが滑りやすい、力みがちという人にオススメ。

やはりELYSIANの最大の特徴はドットカットです。
しかも、前方から後方に渡って、細かく繊細にびっしりとドットカットが刻まれています。
したがって、今使っているバレルがどうも滑りやすい、という方や、指にしっかり掛かるバレルがいい。
という人にオススメしたいバレルです。


また、指掛かりがよく滑り難くくても、力が入ってしまえばグリップ&スローもぎこちなく、安定しないもの。
そんな力みがちな人にもこのバレルはオススメです。

バレルのどの部分を持っても細かく刻まれたドットが手に当たります。
これによって、軽い力で安定してグリップ&リリースができることがわかるため、力が入りづらくなります。


更に、スタンダートな長さのバレルなので、まだグリップポジションやグリップが安定しないような人でも扱いやすいでしょう。


同様に初心者の人にも入門の1本としてオススメできますね。
形状は逆トルピードで、凹んでいる部分には前方とは違う色と大きさのドットが入っているので、一度慣れてしまえばグリップポジションが安定するでしょう。

ドットカットは本当に素直に持ちやすい!
という感覚を持てる種類のカットなので、一度慣れたらやみつきになってしまうかもしれませんよ。

>> エリシアンの詳細はこちら

ページの先頭へ