• ジョーカードライバー ミリオネアの仕様・特徴
  • ジョーカードライバー ミリオネアの口コミや使用感
  • ストレート初心者でも投げやすい!ストレートへの移行を考えている人にオススメ。

ジョーカードライバー ミリオネアの仕様・特徴

joker6


ジョーカードライバー ミリオネアは、Scuderiaシリーズの記念すべき20作目です。
「世界を制するFULL MADE IN JAPAN」の言葉を掲げた自信作です。


仕様は、タングステン95%、長さ45mm、最大径は6.5mm。
重さ18g、形状はストレート。
刻みはリングカット、ダブルリングカット、縦カットの3種。
規格は2BAです。

また、重心は5つのバリエーションがあります。


形状は、2013年に最新採用したオリジナルダブルリングカットを含む3種のカットを採用しました。
更に、形状はVEGAS,CASINOの系統を受け継いだセミストレートです。

 


特徴としては、ダブルリング部分に緩やかなRが掛かっているため、普段トルピードを使っている方も違和感無く使用することができ、JOKERDRIVERらしいバレルです。

また、Scuderiaの証である、JOKERマイスター達によって丹念に手作業で行われる超精密加工と超精密研磨仕上げも行われています。
これによって、一度使えば虜になる極上の質感がジョーカードライバー ミリオネアにも備わっています。

更に、前作までと同様に、バレルの消耗が非常に軽減されているため、長期間に渡って愛用することができます。


 

ジョーカードライバー ミリオネアの口コミや使用感

joker7


ジョーカードライバー ミリオネアの口コミには、以下のようなものがあります。
これらから、高価格でも性能に見合っているため、評判が良いことがわかります。

 



1つ目

 

「ストレートですが適度な扱いやすい長さです。
更に、最近JOKERDRIVERで採用されているダブルリングカットのおかげで、指がかかりやすいです。
更に、手を離れるときの抜けが良い感じです。」



2つ目

「ダブルリングカットによる扱いやすさから、上級者だけでなく初心者にも扱いやすい。仕上がりもScuderia特有のきれいな仕上がりです。
また、カットが深めになっているため、カットの消耗が少なく耐久性が良いです。」



使用感としては、やはりストレートということで、ダーツが邪魔になることなく、グルーピングに有利です。
更に、緩やかなRがダブルリングカットの部分に入っているため、グリップポジションを安定させやすくなっています。

それに加えてこの形状とフロント、ミッドフロント、センター、ミッドリア、リアの重心のバリエーションから、トルピードを使っている方も違和感なく使えるものが見つかるでしょう。

 


実際に試投してみる場合はこうした特徴を指先で感じながら投げてみてください。

「なるほど、これが噂のダブルリングカットか。確かに手離れがいい」、
「この質感は確かに他とは違うな。見た目も画像より綺麗だ」
など実感できると思います。


 

ストレート初心者でも投げやすい!ストレートへの移行を考えている人にオススメ。

joker002


ストレートのバレルは、「ストレートバレルで真っ直ぐ飛ばせればいい」とまで言われたダーツの基本。
日本ではあまりストレートのバレルは人気がありませんが、世界では最も種類が豊富なタイプです。

 


こうまで言われるストレートバレルの特徴は、飛ばすことが難しいことです。

トルピードなら、グリップポジションはバレルによって決まります。
しかし、ストレートではグリップポジションを自分で決めなくてはならないし、その長さから扱いも難しい。


そのことから、ストレートのバレルを敬遠していた方も多いと思います。
しかし、このジョーカードライバー ミリオネアは、ストレート初心者におすすめです。

その理由は、口コミにもあるように、まず緩やかなRが入ったこのセミストレートの形状です。ストレートではわかりづらいグリップポジションを決めやすくしてくれます。

 

もう1つの理由は、手頃な長さです。
扱いやすい長さになっているため、重心の位置を安定させやすいことが特徴です。

トルピードを使っていたがストレートに憧れている人、初心者だがもっと上手くなりたいのでストレートを使ってみたい、という人にはうってつけのバレルです。
更に、JOEKRDRIVERのバレルなので5年保証がついており、なおかつバレルの消耗も削減されているため、長く使うことが出来ます。
トルピードから移行して、長くセミストレートを愛用してみるのはいかがでしょうか。

 

>> ジョーカードライバー ミリオネアの購入はこちら