• ジョーカードライバー ハイリミットの仕様・特徴
  • ジョーカードライバー ハイリミットの口コミ、使用感
  • 前のバレルが滑りやすいと感じていた人には特にオススメ。初心者にも。

ジョーカードライバー ハイリミットの仕様・特徴

2016y11m24d_172726026

ジョーカードライバー ハイリミットは、JOKERDRIVERのNEXUSシリーズの18作目です。
NEXUSシリーズなので、超精密加工と超精密研磨仕上げによって生み出された極上の質感を味わうことが出来ます。

JOKERマイスター達の手作業によって生み出されたその質感はまさに芸術品と言えるでしょう。

前作であるジョーカードライバー ハイローラーと同様の比較的シンプルなトルピード形状です。
また、後方のメインカットはマイクロカットを用いたJOKERDRIVER独自のTYPE-4改を採用しています。


また、チップ側であるバレル前方の逆Rを強め、グルーピング性能を向上させました。


更に、バレル中央にはJOKERDRIVERのCASINO等で用いられ好評の凹みを採用しています。
この凹みによって、わかりやすく試合中などの緊張した場面でも、グリップポジションのミスを軽減する新しいトルピードです。

凹みはCASINO等よりやや浅めにして、幅を広げました。


仕様はタングステン90%、形状はトルピード。長さ41mmで刻みはリングカット、シャークカット、マイクロカット、縦カット。最大計は7.2mm。重量は17g,規格は2BA。
 

ジョーカードライバー ハイリミットの口コミ、使用感

2016y11m24d_172730887

ここで、ジョーカードライバー ハイリミットの口コミを見てみましょう。

 



1つ目は、

「JOEKERDRIVERのType-4のカットのバレルと比べ、Type-4よりカットが荒くなりました。
もともとType-4のバレルはノーグルーブに滑り止め効果を持たせるためのきめ細かいカットだったのですが、やはり滑りやすさが目立ちました。

カットが荒くなったことにより、滑りやすさが改善されました。」


2つ目は、

「マイクロカットをよく見ると渦巻状に施されており、JOKERDRIVERのカットへの拘rを感じます。
更に、グリップポイントもわかりやすく飛びも良いため扱いやすいバレルです。」


3つ目は、

「こだわりを感じるカットや、やはりJOKERDRIVERならではの質感がこのバレルをより良いものにしています。
他社と比べると高いですが、それに見合ったクオリティだと思います。」



このように、Type-4とType-4改のカットの違いに関する口コミが多くなっていました。
前バージョンで言われていた滑りやすさが改善された形となっています。

更に、JOKERDRIVERの口コミではいつも質感についての好評が並び、その質感の良さが強調されています。

 

前のバレルが滑りやすいと感じていた人には特にオススメ。初心者にも。

joker002

このジョーカードライバー ハイリミットは、ジョーカードライバー ハイローラーの進化形とも言える存在です。


変わった点はやはりカットがType-4からType-4改になり変更されたこと。

前作のマイクロカットを中心としたType-4のカットは滑りやすいと言われていましたが、カットが荒くなったことによりこれが改善されました。
JOKERDRIVER独自の指に染み付くような質感と、マイクロカットによる滑り止めのバランスを更に向上させたバレルです。


もう1つの特徴としては、CASINO等でも用いられている凹みです。

グリップポジションを一定にすることは、ダーツ上達には欠かせないステップです。
この凹みはグリップポジションの安定を助け、更に安定したリリースを実現します。

また、扱いやすいトルピードバレルということで、初心者にも扱いやすい一品です。
荒すぎず、細かすぎないカットの入っており、凹みが入っていることによりグリップポジションも定めやすい、このジョーカードライバー ハイリミットは初めのタングステンバレルとしても適役でしょう。

JOKERDRIVERには5年間の保証もついているので、長く愛用することが出来ます。

>> ハイリミットの詳細はこちら