• JOKER DRIVER KENO SV925の仕様・特徴
  • JOKER DRIVER KENO SV925の口コミや使用感
  • 人とは違ったバレルを使いたい!、綺麗なバレルが好きという人にオススメ。

JOKER DRIVER KENO SV925の仕様・特徴

JOKER DRIVER KENO SV925は、JOKERDRIVERのバレルです。
部屋のディスプレイや、プレゼントにもできる高級感のある純銀バレルです。

バレル名にあるSVというのはSilverのスペルから取られており、銀を意味します。
925は銀の含有率を表しています。

1000分率なので、100分率(パーセント表示)に直せば92.5%が銀ということです。
残りの7.5%は銅やニッケル、亜鉛など
が混ぜられています。更に、SV925は「スターリング」と呼ばれることもあります。これは、シルバーアクセサリーにも使われるような美しい輝きを放ちます。

この美しい銀を、独自の金属加工技術を持つJOKERDRIVERが美しく、更に機能的に仕上げました。
KENOの形状やカットを踏襲しながらも、更に機能性を高めました。


仕様は、SV925,長さ44.5mm、最大径は8mm。重さ約15.9g、形状はトルピード。刻みはリングカット、縦カットです。規格は2BA。

形状やカットの特徴としては、トルピードであるこのバレルの後方全体には、細かなリングカットが施されています。
またなだらかなテーパーがグリップ部分に採用されています。

通常のKENOと比べると、リングカットが等間隔に、より細かくなっていることがわかります。

 

JOKER DRIVER KENO SV925の口コミや使用感

ここで、JOKER DRIVER KENO SV925の口コミを見てみましょう。
以下のようなものがありました。



「テーパー部分をグリップした時に、指の収まりがとても良い
2本の指でも十分支えることができる。
ただロングバレルなので、普通に3~4フィンガーの人のほうが扱いやすそう。」


「バレルの前方も指を添えやすい。更に、指を添えた時に縦カットが指に当たるため、方向がつかみやすいです。」


「純銀製というのは初めて見た。見た目がとてもきれいです。
更にシリアルナンバーが入っているのがかっこいい
自分だけのものだ!という喜びがあります。笑」


「ダーツをやっている人なら、インテリアにもできるのでプレゼントしたら喜ばれそう。」



形状に関しての好評が見られますね。
また、JOKERDRIVER製の純銀ということで、特別感に惹かれていることもわかります。
シリアルナンバーは所有欲をそそりますね。

また、他のメーカーではなかなか見られない銀製ということで、タングステンバレルとは違って投げ心地を味わえるでしょう。

このように、カットや形状だけでなく、試投する際は純銀ならではの見た目、重みにも注目してみてくださいね。きっと違いがわかるはずです。

 

人とは違ったバレルを使いたい!、綺麗なバレルが好きという人にオススメ。

やはりこのJOKER DRIVER KENO SV925の特徴は、その素材でしょう。
現在販売されているほとんどのバレルは、ブラスバレルかタングステンなどのバレルが主流です。
そんな中でこのJOKER DRIVER KENO SV925は純銀。
更にシルバーアクセサリーに使われるような純度が高く美しい金属を用いています。


JOKERDRIVERは実績のある高度な技術をもった高級バレルメーカーですから、その実力は折り紙つき。

JOKER DRIVER KENO SV925の、超精密加工によって生み出された美しさと機能性は、間違いなく他のバレルを使っている人と差別化ができるでしょう。
いいバレルはみんなタングステンばかりでつまらない。
また、綺麗なバレルが好き!という人にはぜひオススメしたい一本です。


更に、美しさは最大の魅力の1つといってもいいでしょう。
このため、これを販売しているメーカーも進めている通り、インテリアとしても優れています。
ダーツをやっている友人にプレゼントしたら、間違いなく喜ばれるでしょう!

また、形状は以前に出たJOKERDRIVERのKENOと似ているため、もしKENOが手に合うのならこちらもオススメすることができます。
なお、カットはKENOよりも細かくなっているため、KENOのようにしっかり指に掛かるものがいいという人にはオススメできません。

 

>> JOKER DRIVER KENO SV925の詳細はこちら