「シャークカット」タグの記事一覧

零-ZERO-YAKIYAMAの口コミと購入

470PV

ストレート・ロング 零 -ZERO-

  • 零-ZERO-YAKIYAMAの仕様・特徴
  • 零-ZERO-YAKIYAMAの口コミや使用感
  • ロングストレートバレルを探している、グリップが不安定という人にオススメ!

零-ZERO-YAKIYAMAの仕様・特徴

零-ZERO-YAKIYAMAは、JOKERDRIVERの-ZERO-シリーズのバレルです。
零-ZERO-シリーズは、職人達が手作業で超精密加工と超精密研磨仕上げを行うことで完成度を最高まで高めたJOKERDRIVERのシリーズです。
数々の革新的な技術を集約してそれまでのバレルの概念を覆す、と豪語しています。
また、デザインは焼山理恵選手が行いました。


仕様は、タングステン95%,長さ45mm、最大径は6.5mm。重さ18g、形状はストレート、刻みはリングカット、ダブルリングカット、シャークカット、マイクロカット、縦カットです。規格は
2BA、重心はセンター。

特徴は、やはり女性モデルでは少ない45mmロングストレートバレルであること。
女性モデルはショートバレルやトルピードのバレルが多い中、ロングストレートバレルとして、JOKERDRIVERが自信を持って送り出したのがこのバレルです。

ロングバレルであることを活かし、選手に合うよう前方から後方まで工夫の凝らされた種類の違うカットも特徴的です。
前方から順に縦カット、目印となる凹凸、リングカット、ダブルリングカット、シャークカット、マイクロリングカット。
焼山理恵選手のこだわりが垣間見える一本です。

 

零-ZERO-YAKIYAMAの口コミや使用感

ここで、零-ZERO-YAKIYAMAの口コミを見てみましょう。


「やっぱりこのJOKERDRIVERらしい美しいアウトラインと質感がとても好みです。
カットは工夫が凝らされていますが、とても素直なバレルで男女ともに使いやすさは実証済み、という感じです。」


「形状はストレートとされていますが、前方のテーパーとグリップ部のリングカットがとても良いです。
グリップとグリップポジションを一定にしやすくなってます。
また、抜けの良さも抜群。」



一見、前方から様々な種類のカットが刻まれたバレルは人を選びそうですが、逆にこのことがグリップの再現性を良くしているようですね。
また、JOKERDRIVERのこのアウトラインは人気で、零-ZERO-シリーズにランクアップしたことも喜ばれているようです。


そして、JOKERDRIVERのバレルを語る上で必ず触れられるその質感の良さ。他社のバレルでは決して味わえないその指に染み付く質感は、このバレルでも存分に味わえるようです。

初めは限定販売でしたが、通常販売も開始されます。
限定販売で見せたスペックの高さが評価された形です。

 

ロングストレートバレルを探している、グリップが不安定という人にオススメ!

この零-ZERO-YAKIYAMAの特徴は、やはりロングストレートバレルなことと、その複雑な刻みです。

前述のように女性はショート~スタンダートの長さのバレルが一般的とされている中、このバレルはロングバレxルです。
更に、トルピードよりグリップポジションを一定にするのが難しいストレートバレルです。女性は比較的手の小さい人が多いため、ダーツに対して指の割合が小さくなり、グリップポジションを一定にするのが更に難しくなるのです。


しかし、このようなロングストレートバレルを好む人が多いのも事実。

そんな人にはぜひこの零-ZERO-YAKIYAMAをオススメします。
なぜなら、口コミにも挙げられていた通り、刻みが特徴的なためです。

前方から様々な種類のカットが入ったこのバレルは、難しいストレートバレルのグリップポジションの固定を助けてくれます。
また、前方に刻まれた縦カットによって向いている方向を指先によって感じることができ、その後方の凹凸でも指の位置を確認することができます。

したがって、グリップが安定しない、再現性が低いという人にもこのバレルはオススメできると言えるでしょう。
試投の際は、ぜひこのような点を意識しながら投げてみてくださいね!


>> 零-ZERO-YAKIYAMAの詳細はこちら

零 -ZERO-yukoの口コミと購入

392PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • 零-ZERO- yukoの仕様・特徴
  • 零-ZERO- yukoの口コミや使用感
  • グリップの再現性を高めたい人にオススメ!

零-ZERO- yukoの仕様・特徴

零-ZERO- yukoはJOKERDRIVERの零-ZERO-シリーズのバレルです。
零-ZERO-シリーズは、JOKERDRIVERの推移を集めた最高の技術を、最高の職人が手作業で用いて作られる、究極まで完成度が高められたバレルです。

表面に施される超精密加工と超精密研磨仕上げは、数々のプレイヤーを魅了して止まない、極上の質感を生み出します。
指に染み付くようなその滑らかさは、一度使えばやみつきになりそうです。

デザインは日野優子選手。


仕様は、タングステン95%,長さ42.5mm、最大径は7.6mm。重さ17.5g、形状はトルピード、刻みはダブルリングカット、三連マイクロ逆シャークカット、縦カットです。規格は2BA。後方のメインカット部分の長さは16.9mm。


特徴は、JOKERDRIVERらしい美しいアウトラインと、3種類のカットが絶妙に融合しているところです。
メインカットはオリジナルのダブルリングカット。
バレルの最後方には三連のマイクロ逆シャークカットです。

そして、バレル前方に刻まれた縦カットは選手の強い要望によるこだわりが垣間見えますね。
また、中央部の凹みはグリップ&リリースを確実に再現したい選手には効果抜群の設計です。

零-ZERO- yukoの口コミや使用感

ここで、零-ZERO- yukoの使用感を見てみましょう。

特徴は前述の通り、JOKERDRIVERのならではの質感、形状とカットです。

やはりJOKERDRIVERのバレルの使用感で忘れてはいけないのは表面の質感です。
指に染み付くようなその質感は、強いカットでも弱いカットでもその持ち味を最大限に発揮してくれます。
強いカットでは少ない指の接地面積でもしっかり掛かるように。
弱いカットではなめらかながら滑らないように。それぞれで違った良さを見せます。


また、前方にはテーパーが、中央部には凹みが、後方には緩いRがかかったような形状になっています。

前方のテーパーと縦カットによって指を添えた時の自然さを、中央部の凹みによりグリップの再現性を高めています。
また、後方のRは滑りにくさとグリップ位置の固定しやすさを向上させます。


特に注目したいのはグリップ部のカットです。

ダブルリングカットを用いることで、指先でグリップポジション、グリップ方法のずれを感じやすくなる構造となっています。

このバレルは、とにかく同じルーティーンで、同じグリップポジションやグリップ方法で投げることを目的にしています。
中央部の凹みだけでなく、持つ方法が定めやすい形状とカットはその目的を十分に達成していると言えるでしょう。

 

グリップの再現性を高めたい人にオススメ!

この零-ZERO- yukoは、とにかくグリップの再現性を高めることに特化したバレルです。
したがって、グリップが安定しない、更に安定させたいという人にオススメできます。

前述の通り、前方から後方に至るまで、テーパーや凹み、R、の全てがグリップの再現性を高めることに役立っています。

ここで、ストレートバレルと比較してみましょう。
ストレートバレルはどこを持っても指ざわりや、構えた時の感覚が同じです。

 

これでは、グリップポジションやグリップ方法を一定にすることは難しいです。

一方、この零-ZERO- yukoは、まず形状から安定して持つことができる場所が極めて限られる。
更に、ダブルリングカット、縦カットなどによって持つ場所によって指ざわりが違います。
また、構えた時も前方にテーパーがかかっているので、構えた時の感覚で違和感に気付くことが出来ます。


これらのことからも、更にグリップの再現性を上げて安定したグリップ&スローがしたいという人にはとてもオススメできるバレルと言えるでしょう。

試してみる際は、ぜひグリップの再現のしやすさについて確認しながら投げてみてくださいね。
あまりにグリップを一定にするのが簡単で、驚いてしまうかもしれませんよ。

>> 零-ZERO- yukoの詳細はこちら

Transfix KTMモデルの口コミと購入

363PV

その他 トルピードバレル

  • Transfix KTMモデルの仕様・特徴
  • Transfix KTMモデルの口コミや使用感
  • 前重心のアウトラインが好きだが重心位置が合わない、という人にオススメ!

Transfix KTMモデルの仕様・特徴

Transfix KTMモデルは、King's JAPANによるTransfixエディション第二弾のバレルです。
世界初の側面から貫通しているバレルモデルです。
KTM.氏が使用しているモデルで、『Starbreaker』スターブレーカーの名を冠しています。


仕様は、タングステン94%,長さ40.0mm、最大径は7.525mm。重さ約17.5g、形状はトルピード。刻みはリングカット、ウィングカット、シャークカットです。
規格は2BA。重心はセンター。


特徴は、アウトラインからは想像の出来ないセンターバランス。
アウトラインは典型的な前重心モデルですが、Transfix化(前方に側面から貫通する穴を開ける)することによって、バレル全体ではセンターバランスになっています。
また、Transfixは今まで2BA規格のものがありませんでしたが、嬉しいことにこのバレルは2BA規格です。

バランスを取るためでなくまるで装飾のように思える、槍の先のような穴は見た目もかっこいいですね。

また、カットはウィングカット、シャークカット、リングカットの3つを併用することで、やわらくも強い、しっかりと指に掛かるカットに仕上がっています。
 

Transfix KTMモデルの口コミや使用感

ここで、Transfix KTMモデルの口コミを6つほど見てみましょう。


1つ目
「オリエンスIIとはまた違った感じですが、くさび形の穴あきが効果抜群です。
横に穴を4個開けながらも、バレルのバランスを保つのはすごいことだと思います。」

 

2つ目
「グリップ位置のカットはグリップ部分が握るとわかる程度に凹んでおり、グリップ位置が明確になるので非常に扱いやすいデザインだと思います。」

 

3つ目
「飛びのイメージは「ドスン」って感じでボードに向かいますね。
飛びが良いとか悪いとか考える必要はなさそうです。」

 

4つ目
「3フィンガーでグリップしていますが、2フィンガーでも安定して飛んでくれます。
KTM.氏のバレルは好みですが、また好みのものが増えました。」

 

5つ目
「先端部にカットがなく、最大径より細いところにグリップのカットがあるため、消耗が少ない形状だと感じました。」

 

6つ目
「表面処理がKing's JAPANの他のタングステン94%のバレルと違っていて、まるで素材が違うかのような印象になっています。
価格が高価ですが、おすすめしたいです。」



実際に試し投げをする際は、これらの口コミを参考にして、一つ一つポイントを確かめていく気持ちで投げてみてくださいね。きっと違いがわかるはずですよ。

 

前重心のアウトラインが好きだが重心位置が合わない、という人にオススメ!

やはり、Transfix KTMモデルの特徴はTransfixであること。
前方に開いた穴は、前重心バレルのような形状を保ちながら、重心をセンターにしています。


このおかげで、今まで前重心の形は好きでグリップはしやすいものの、重心が上手く取れない、合わない・・・という人にはぴったりのオススメのバレルです。

そして、口コミにもあるようにKing's JAPANの他のタングステン94%バレルとは一線を画している模様です。
KTM.氏のこだわりのひとつでしょうか?

今までKing's JAPANの質感に魅力を感じなかった人にも、ぜひ一度味わっていただきたいと思います。


その上、最大径より細いところにカットがあつまっているため、大きく削れやすそうなシャークカット、ウィングカットの消耗も抑えられているということです。

これは長く愛用できそうですね。
国内生産の品質の良いシャフトとティップがセットでついてくるのも嬉しいところです。

また、前述のように非常に細かく口コミで使用感がレビューされており、それだけ魅力のあるバレルだということが見て取れます。
やや値は張りますが、ぜひ一度このアウトラインと重心の違い、グリップの良さを味わってみてくださいね。

コードメタル ナイト3の口コミと購入

222PV

コスモダーツ トルピードバレル

  • コードメタル ナイト3の仕様・特徴
  • コードメタル ナイト3の口コミや使用感
  • プッシュするように投げる人にオススメ!

コードメタル ナイト3の仕様・特徴

コードメタル ナイト3は、COSMO DARTSによるCODE METALシリーズのモデル。また本庄富士雄選手考案のシグニチャーモデルでもあります。

CODE METALは、COSMO DARTSの高度な技術と最高の素材、専属プレイヤー達の知識と経験を組み合わせることで誕生したコンペティションモデルです。

 


金型製造によって培われた磨きの技術により、バレル表面の質感に重点を置き、凹凸を極限まで磨き上げました。


これによって、溝に頼らない高度な摩擦抵抗を用いたスムーズなリリースを可能にしました。

タングステン90%の素材を専門の技術者の手に寄って、表面を鏡面化させてあります。
COSMO DARTSがこだわりぬいた、フラッグシップバレルと言えるでしょう。

また、このコードメタル ナイト3はナイトシリーズの3作目です。このシリーズは本庄富士雄選手がデザインしたシグネチャーモデルで、新作の度に進化を見せています。全てに妥協を一切許さないCODE METALシリーズが実現した完成度の高さが売りです。


仕様は、タングステン90%,長さ39.5mm、最大径は7.6mm。重さ19g、形状はトルピード、刻みはリングカットです。規格は2BA。

コードメタル ナイト3の口コミや使用感

ここで、コードメタル ナイト3の使用感を見てみましょう。

やはり特徴は、グリップ部に刻まれた幅の異なるリングカット。
更に後方には、大きく間隔の開いたリングカットです。

前方に行くほど荒くなるリングカットは、強すぎず弱すぎない指の掛かりで、驚くほど自然なグリップ感を実現しています。

これによって、リリース時の滑りを軽減できます。
また、グリップの再現の難易度も低いと言えるでしょう。
しかし、後方に行くほど弱いカットになり、形状も後ろに行くほど細くなっているため、テイクバック時にバレルが後方に滑ってしまうことも。


また、後方の間隔の開いたリングカットは、リリース時の押し出しを助けてくれます。

ここのカットが強すぎると、指にひっかかりスムーズなリリース・手離れができなくなってしまいます。
一方カットが強いことのメリットは、押し出すように投げる際はしっかりと最後まで押し出すことができるということです。
このカットは強すぎず弱すぎない、自然なリングカットです。
後方のカットは弱いほうがいい人の手にも、強いほうがいい人の手も自然に手に馴染むでしょう。

長さについては、スタンダートバレルにしては短い39.5mmなので、ショートバレルに比べるとやや直線的な軌道を描きます。

 

プッシュするように投げる人にオススメ!

前述のように、やはりコードメタル ナイト3の特徴はそのカットと形状です。
使用感でもあったように、前のほうがカットが荒く、バレルが太くなっているため押し出すように投げる人にはとても使いやすいバレルと言えるでしょう。

一方、大きくテイクバックして曲線的に投げる人には向きません。
なぜなら、前のほうがカットが荒く、太いということは、後ろのほうがカットが弱く、細いということです。

これによってテイクバックした際に後ろにずれてしまうということが考えられるからです。


また、長さの面から見るとスタンダートバレルにしては短め。したがって直線的な軌道が好きな人にオススメと言えますね。

更に、直線的な軌道と、プッシュするようなフォームはとても相性が良いです。

したがって、以下の3つを全て満たす人には特にオススメしたいバレルです!

  • プッシュするように投げる人
  • 直線的な軌道が好きな人
  • テイクバックが小さい人

1つでも当てはまったら十分オススメできますので、ぜひ試してみてくださいね!
また、試して合わなかったのであれば、やや仕様が違いますので、ぜひ同じモデルのコードメタル ナイト、コードメタル ナイト2も試してみてください。
 

>> コードメタル ナイト3の詳細はこちら

【PR】ノアンデ ラポマイン

SELVA 大谷真茂モデルの口コミと購入

205PV

コスモダーツ トルピードバレル

  • SELVA 大谷真茂モデルの仕様・特徴
  • SELVA 大谷真茂モデルの口コミや使用感
  • テイクバックで滑りがちな人、初心者にオススメ!

SELVA 大谷真茂モデルの仕様・特徴

SELVA 大谷真茂モデルは、COSMO DARTSから販売されているバレルです。
このバレルは大谷真茂選手がデザインしています。
COSMO DARTSは、コスモ精機が生み出したダーツブランドです。

コスモ精機は超精密プスチック金型のメーカーなので、金属加工の精度の高さが特徴です。
1/1000mm単位まで精度を求めた日本製の商品は、繊細さに惚れ惚れするほどです。


仕様は、タングステン90%,長さ35.5mm、最大径は7.2mm。重さ16.1g、形状はトルピード、刻みはシャークカット、リングカット、縦カットです。重心はセンター。

特徴は、強く刻まれた逆シャークカットです。これによって、手離れ感の良さを実現しています。
一見カットが荒すぎて滑りそうですが、鏡面加工の技術によって滑りをなくしています。
テイクバックした際に、どうしてもスタンダートなバレルだとバレルが滑ったり、遊びが出てしまいます。

しかし、このバレルならこれが皆無だと感じられます。指の掛かりというより、絶対に滑らない、というようなカットです。

また、COSMO DARTSによって生み出された表面の加工は、更に滑りにくいような質感を生み出しています。

SELVA 大谷真茂モデルの口コミや使用感

ここで、SELVA 大谷真茂モデルの口コミを見てみましょう。



「このバレルで「手離れ感」というのが分かってきたバレルです。
特徴的な逆シャークカットが絶品で、投げ込むたびに良いものだとわかります。
この逆シャークで、本当にテイクバックする際の遊びが0に等しい。
リリースよりもスムーズなテイクバックを求めていたので、SELVA 大谷真茂モデルはぴったりでした。」



「逆シャークカットはグリップしやすいし、本当に滑らない。
表面は指に粘りつくような感じで、リリースの時にはパッと消えるような気持ちの良いリリース感が味わえます。」



「良いバレルだと思うのですが、フライトの交換サイクルが早いです。
すぐにえぐれます。」



「カットがしっかりと指にかかってとても投げやすいです。
初心者にもおすすめできる使いやすいバレルだと思います。」



この口コミからわかるように、やはり特徴的な逆シャークカットについての言及が多く有りました。
しかも、滑りにくさの面から大好評を博していますね。

更に、後方に細かく刻まれたリングカットや、表面の加工も、更にクオリティを高めているようです。

もし試投をする際は、特徴的な逆シャークカットを味わいながら、滑りにくさとリリースを確かめるように投げてみてくださいね。
きっと違いがわかるはずです。

 

テイクバックで滑りがちな人、初心者にオススメ!

やはりこのSELVA 大谷真茂モデルの特徴は逆シャークカット。
これにより、テイクバック時の遊びをなくすことができます。

筆者もテイクバック時にどうしてもバレルがぶれたり、滑ったりして安定しないことが多いです。
これを防ごうとして力をいれて力みすぎてしまったり。


このようなことを無くすことができるこのSELVA 大谷真茂モデルは、そのような人にぜひオススメしたい一本です!

その上、このバレルはショートバレルなので、直線的な軌道を描きます。
これはテイクバックからリリースの状態が反映されやすいため、テイクバック→リリースの流れは特に重要。

コントロールがしやすいため、ショートバレルは難しいと思っている人にも試して頂きたいです。


また、口コミにもあるように、その表面も滑りにくさの秘密の1つ。
「滑りにくい」ではなく「粘りつく」とまで言わせたその表面加工は、一度試してみる価値があります。

更に、刻みは逆シャークカットと特徴的なものの、標準的なショートバレルで、Rもそこまで強くない。
更に重心はセンターとオーソドックスなトルピードバレルなので、とても扱いやすいと言えます。
したがって、初心者の方にもオススメできるバレルです。
 

>> SELVA 大谷真茂モデルの詳細はこちら

零 -ZERO- Mariko Manの口コミと購入

257PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • 零 -ZERO- Mariko Manの仕様・特徴
  • 零 -ZERO- Mariko Manの口コミや使用感
  • ストレートよりのトルピード、またはストレートが好きな人にオススメ。

零 -ZERO- Mariko Manの仕様・特徴

2016y11m30d_165619743

零 -ZERO- Mariko Manは、JOKERDRIVERの零-ZERO-シリーズのバレルです。
このシリーズは職人の手作業によって超精密加工と超精密研磨仕上げを施してあり、これによって極上の質感が実現されています。
研磨仕上げ後の吸い付くような質感は、バレルの劣化も軽減してくれます。


仕様はタングステン95%、形状は樽(バレル)形状。長さ43mmでメインカットはダブルリングカット、後方はリングカットです。
最大径は7.4mm。重量は17.5g,規格は2BA。カット部の長さは18.45mm。


特徴は強めのカットと、JOKERDRIVER独自の樽(バレル)形状。
強めのカットながら、零-ZERO-シリーズの素材と加工によって生み出された指に吸い付くような質感によって、すぐに安定して使える即戦力なバレルです。

樽形状をもったバレルとしては、NEXUS ScuderiaシリーズのkENO等がありますが、これらと比較するとストレート感が強いバレルです。
 

零 -ZERO- Mariko Manの口コミや使用感

2016y11m30d_165628520

ここで、零 -ZERO- Mariko Manの口コミを見てみましょう。



「重心のバリエーションを全て試投してみましたが、個人的にセンターが一番良かったため購入しました。
グリップポジションにセンターだと重心が来るため安定感がありよかったです。」


「グリップポジションがとてもわかりやすいです。
形状的にも指がフィットして使いやすい。

指の鏡面仕上げで吸い付きが良いので力が伝えやすく文句なしです。」


「他のメーカーだと新商品は形状はカットの違いだけで個性を出していますが、
このような新しい加工方法などで新しい物を提供してくれるのが、
さすがJOKERDRIVERという感じがします。」



このように、グリップポジションの決めやすさによる安定感と、JOKERDRIVER独自の加工である表面加工が好評のようですね。
更に、重心の選び方によっても安定感が変わってくるようです。

口コミによるとセンターにするとちょうどグリップポジションに重心が来るようになるようです。
また、表面に加工された独自の印字も特徴の1つですね。

実際に試投する際は、このような点について確認しながら投げてみてください。
思わずなるほど、と声が出てしまうのではないでしょうか?
 

ストレートよりのトルピード、またはストレートが好きな人にオススメ。

joker002

この零 -ZERO- Mariko Manの特徴の一つは、トルピードながら形状がストレートに近いことです。
トルピードの中でも、バレルによって傾斜のつき方が違うためRが緩いものからきついものまで様々ですが、そのなかでもこれは傾斜が緩いタイプのもの。

傾斜がきついタイプだと、グリップの方法によって人によって好みが分かれやすいですが、傾斜が緩いこのタイプだと人を選びにくいです。


トルピードの中でもこのタイプが好きという方もいるでしょう。
そんな方にオススメです。

また、普段ストレートが好きという方にもオススメできます。
重心がセンターなこともあり、ストレートに近い感覚で素直に投げることが出来ます。


そして、カットもこのバレルの特徴の1つです。
メインカットは手にかかりやすいダブルリングカットで、しっかり手に掛かるカットが好きという人にオススメです。
更に、後方のリングカットによって抜けがよくなっています。

なお、ロングバレルなので普段ショートバレルを使っている人や、2フィンガー(2本の指でグリップする人)には扱いづらいでしょう。

5年間の破損保証とメンテナンスに使えるセーム革もついているため、大事に長く愛用したいという人にもオススメできるでしょう。

 >> 零 -ZERO- Mariko Manの詳細はこちら

零 -ZERO- Rie2の口コミと購入

173PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • 零 -ZERO- Rie2の仕様・特徴
  • 零 -ZERO- Rie2の口コミや使用感
  • 3,4フィンガーの人、プッシュするようにリリースする人や女性におすすめ。

零 -ZERO- Rie2の仕様・特徴

2016y11m30d_163849866

零 -ZERO- Rie2は、JOKERDRIVERの零-ZERO-シリーズのバレルです。
このシリーズは、職人たちが手作業で施した超精密加工と超精密研磨により独自の質感を生み出し、完成度を極限まで高めたシリーズです。
また、星野理恵選手1年ぶりの新作です。
1年間の実戦によって得た豊富な経験から前作をもとに進化させました。


仕様は、タングステン95%、最大径7.3mm、長さ38.5mm。重さは16.5gで、形状はトルピード。刻みはリングカット、シャークカット、マイクロカット、スパイラルカットを採用。規格は2BAです。
重心はミッドフロント、センター、ミッドリアの3種類から選べます。


前作からの変更点は、中央のマイクロシャークカットの手前に、強めのテーパーを採用したこと。よりプッシュができるように変更しました。
その上で、JOKERDRIVBERならではのカットを施しました。
この独自のマイクロカットはJOKERDRIVERの十八番です。

また、零シリーズならではの質感とともに、マイルドなグリップ感を出しました。
女性の手に馴染みやすくなるようにしています。
もちろん、女性だけでなく男性の仕様も問題ありません。
万能のバレルといえるでしょう。

 

零 -ZERO- Rie2の口コミや使用感

2016y11m30d_163858945

ここで、仕様から零 -ZERO- Rie2の使用感を確認してみましょう。
まず、前作からの変更点によって、以下のような使用感の変化が見られます。

それは、強めのテーパーを採用したことによって、滑りづらくプッシュがしやすい形状に変更されました。
カットはそこまで強くないため、強いカットが好きな人には向きません。


ほどほど強さののカットが好きという人には安心して勧めることができるでしょう。
しかし、JOKERDRIVER独自の質感により、手にしっかり掛かるので滑りやすさについては問題ありません。


また、前方に刻まれたスパイラルカットは、3,4フィンガーの方で親指と人差指でダーツをつまみ、中指と薬指を添えるグリップ方法の方に最適です。
これによって自然に中指と薬指を添えることが出来、グリップポジションを常に一定に決めやすくなっています。


スパイラルカットの更に前方に刻まれた凹みも、更に安定したグリップを実現させてくれます。

更に、重心のバリエーションが3種類あるため、自身にあった重心を見つけることができるでしょう。
重心にリア、フロントはないため、素直にグリップポジションを決めれば、自然にグリップを安定させることができます。
 

 

3,4フィンガーの人、プッシュするようにリリースする人や女性におすすめ。

joker002

この零 -ZERO- Rie2の特徴は、やはりそのカットと長さです。

まずカットについては、前に使用感の項でも述べた通り、スパイラルカットと前方についた凹みが特徴です。
これによって3,4フィンガーの方は常により安定したグリップを実現できます。

更に、ほどほどの強さのカットながら質感によってしっかりと手にかかるため安定したリリースが期待できます。


したがって、3,4フィンガーの方にはオススメです。

また、リリース時にプッシュする(押し出す)ように投げる人にもオススメです。
星野理恵選手が元々3,4フィンガーでプッシュするように投げるスタイルを取っているため、このバレルはその豊富な経験を活かした形状になっています。

 

一度星野理恵選手のフォームを動画などで見てみて、自分と似ていると感じたら試してみるのがいいと思います。

そして、長さについてはショートとスタンダードの間ということで、手が大きくない人、グリップ方法的にこの長さがちょうどいい、という人におすすめです。
女性は手が小さい人が多いため、多くの女性はこの長さで安定してグリップすることができるでしょう。したがって、多くの女性にもおすすめできるでしょう。

これらの点や重心の点からみても、男女問わず多くの人に受け入れられやすい、扱いやすいバレルと言えるでしょう。
 

 >> 零 -ZERO- Rie2の詳細はこちら

零 -ZERO- ☆RIE 3の口コミと購入

170PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • 零 -ZERO- ☆RIE 3の仕様、特徴
  • 零 -ZERO- ☆RIE 3の口コミや使用感
  • 星野理恵選手とフォームが似ている人や女性にオススメ。

零 -ZERO- ☆RIE 3の仕様、特徴

2016y11m30d_163401478

零 -ZERO- ☆RIE 3は、JOKERDRIVERの零-ZERO-シリーズのバレルです。


仕様は、タングステン95%、最大径7.3mm、長さ38.5mm。重さは16.5gで、形状はトルピード。刻みはリングカット、シャークカット、縦カットを採用。規格は2BAです。後方メインカット部分の長さは19mm。

重心のバリエーションとしては、ミッドリア、センター、ミッドフロントがあります。

零 -ZERO- ☆RIE 3はプラチナム☆RIE3をリニューアルし、零シリーズとしたモデル。
星野理恵2015年シーズンモデルです。

グリップする部分の長さを大きくし、様々なグリップ方法の方に対応しました。
更に前作からの変更点としては、中央と後方カットです。

 

シャークカット部分もより長く変更。前作より全体的に強いカットにしました。


また、JOKERDRIVERらしい美しいアウトラインとカットは、2015年版完全プロフェショナルトルピードバレルと言えるでしょう。
JOKERDRIVER独特のポリッシュ加工とともに、マイルドなグリップ感を実現し、女性の手に馴染みやすいようにしました。

もちろん、男性の仕様も問題がない万能バレルです。
 

 

零 -ZERO- ☆RIE 3の口コミや使用感

2016y11m30d_163421187

ここで、仕様から零 -ZERO- Rie2の使用感などを確認してみましょう。
まず、形状から見てみましょう。
トルピードで、カットは前方から順にリングカット、シャークカット、縦カットです。
Rはそこそこのきつさです。
また、バレル前方にある溝によってグリップ時に常にグリップポジションを確かめられるので、安定したグリップが実現できます。

 

カットはそこそこ強めで、しっかり手に掛かるカットになっています。
更に、重心はミッドリア、センター、ミッドフロントがあり、好みにあった重心の位置を選べます。

ミッドリアならやや安定して曲線的な軌道に、センターなら素直な軌道に、ミッドフロントならややシャープな軌道になります。
リア、フロントのバランスは無く、全て中心よりのバランスになっているので、リアやフロントより軌道が素直で扱いやすいといえるでしょう。

長さに関しては、ショートとスタンダードの間で、
星野理恵選手が使いやすいような比較的短めのサイズになっています。

また、この星野理恵選手のモデルに独特なのが、星野理恵選手プロデュースのバレル特有のロゴが入っていること。
Rの文字と星が入ったおしゃれで可愛く、かっこいいロゴです。
 

星野理恵選手とフォームが似ている人や女性にオススメ。

joker002

プロデュースしているのが星野理恵選手ということで、星野理恵選手とフォームが似ている方には安心してオススメすることができます。

星野理恵選手は4フィンガーで、親指と人差し指でダーツをつまみ、中指と薬指でダーツを安定させるグリップの方法をしています。
また、軌道やリリースについては、軌道はやや曲線的、リリースはプッシュが比較的強めです。


また、このバレルをオススメできる人には、女性も挙げられます。

女性は手が小さい人が多いため、ロングバレルよりショート~スタンダードのバレルの方がが手に馴染みやすく、安定させるのが簡単です。
このバレルはちょうどそのくらいの長さをもっているため、ぴったりと言えるでしょう。
ロゴも可愛く、JOKERDRIVERの製品なので表面もとてもきれいです。
更に女性向けにマイルドな触り心地になるよう加工もされているため、女性にはうってつけの一品だと言えるでしょう。


また、前作を使っていた方にもオススメと言えるでしょう。

前回から大きな変更は加えられていないため、前作がしっくり手に馴染んだ、という人には安心してオススメできるでしょう。
更に前作ではカットが弱いという方も、今回は若干カットが強くなっているためオススメといえるでしょう。
 >> 零 -ZERO- ☆RIE 3の詳細はこちら

FANTAN (ファンタン)の口コミと購入

230PV

トルピードバレル ネクサス スクーデリア

  • FANTAN (ファンタン) の仕様・特徴
  • FANTAN (ファンタン) の口コミや使用感
  • 直線的な飛びが好き、バレルの前の方に指が触れる。そんな人にオススメ!

FANTAN (ファンタン) の仕様・特徴

2016y11m24d_182215122

FANTANは、JOKERDRIVERのNEXUSシリーズの11作目です。
超精密加工や超精密研磨を職人が手作業で施し、極限まで完成度を高めました。
また、JOKERDRIVERは日本の最先端技術を惜しみなく導入し続け、原料の製粉から成形までを全て国内で行っているため安心です。

デザインは大ヒットしたバレルである「ZERO S/T」のデザインを継承しています。
また、形状としてはややREDDOGに似ています。


仕様は、タングステン95%、重量は17g、最大径は7.4mmです。
形状はトルピード、カットはマイクロカット、シャークカット、縦カットを使用。規格は2BAです。
長さは39.0mm,40.0mm,41.0mmの3タイプから選ぶことが出来ます。

重心のバリエーションとしてはフロント、ミッドフロント、センター、ミッドリア、リアの5バランス
が揃っています。

長さは標準的な長さで、後方をグリップする人はもちろん、中央をグリップする人にも対応することができる形状です。
バレルの中央からチップまでの形状に、少し違和感を覚える方もいるかもしれませんが、グルーピングを向上するために計算されつくした絶妙なデザインとなっています。
 

 

FANTAN (ファンタン) の口コミや使用感

2016y11m24d_182223918

ここからは、実際にFANTANを投げてみた人の感想を見てみましょう。



「形状から想像すると意外な感じですが、直線的な飛びをします。
REDDOGと比べると、比較的長めのFANTANは滑らかに飛び、短めのREDDOGはやや勢いのある強い飛びをしました。」



「標準的な長さなので扱いやすいが、少し変わった形状なので人を選びそう」



「バレル前方に指が触れる人には、この少し変わった形状が目印になって安定したグリップができます。」



やはり、少し変わった形状が目を引くようです。
似た形のREDDOGと比べられていることからも、直線的な軌道を期待する人はこのFANTANとともにREDDOGも試してみるといいかもしれませんね。


なお、標準的で扱いやすい長さであるものの、この形状から初心者にはあまりすすめられないようです。

初心者でなくても、一度試してみてから購入するのが良さそうですね。

 

試投の際は、きちんと安定してグリップできるか、期待した軌道になっているかを確認しながら投げてみてくださいね。

また、JOKERDRIVER独自の質感によって作られた手離れの良さにも注目です。重心の位置によっても飛びが変わるので。様々なバランスのものを投げてみるといいと思いますよ。

 

直線的な飛びが好き、バレルの前の方に指が触れる。そんな人にオススメ!

joker002

FANTANの特徴は口コミにも多くみられたようにその形状です。
少しクセがあるため人を選ぶものの、グリップポジションやグリップバランスがうまく取ることができて、手に馴染めば必ず信頼できるバレルになることができるでしょう。


FANTANが合いやすい人は、口コミにもあったようにバレルの前方の指が触れるようなグリップをしている人ですね。

お持ちのバレルの中で、標準の長さのものを持ってみて、前方に指が触れているようであれば合う可能性は十分にあります。

また、形状が特殊な割に直線的に飛んでいくため、直線的な飛びが好きな人にオススメです。
なお、軌道の調整方法としては重心の位置が違うものを試してみる、というものもあります。
重心が前よりであれば直線的に、後ろよりであれば安定した放物線のような軌道になり、バランスが5タイプあるので調節することができます。

 


更に、似ている形状のバレルとしては前述のようにREDDOGが挙げられます。


FANTANがスタンダートな長さのバレルなのに対して、REDDOGはショートバレルで、FANTANよりも短いです。

そのため、もっと直線的に飛ばしたい人はこのREDDOGを試してみても良いかもしれません。


JOKERDRIVERのNEXUSシリーズは5年間の破損保証がついているため、もしFANTANが自分に合えば長く愛用できるバレルになるでしょう。

>> FANTAN (ファンタン)の詳細はこちら

ページの先頭へ