「リングカット」タグの記事一覧(2 / 3ページ目)

零 -ZERO- Mariko Manの口コミと購入

337PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • 零 -ZERO- Mariko Manの仕様・特徴
  • 零 -ZERO- Mariko Manの口コミや使用感
  • ストレートよりのトルピード、またはストレートが好きな人にオススメ。

零 -ZERO- Mariko Manの仕様・特徴

2016y11m30d_165619743

零 -ZERO- Mariko Manは、JOKERDRIVERの零-ZERO-シリーズのバレルです。
このシリーズは職人の手作業によって超精密加工と超精密研磨仕上げを施してあり、これによって極上の質感が実現されています。
研磨仕上げ後の吸い付くような質感は、バレルの劣化も軽減してくれます。


仕様はタングステン95%、形状は樽(バレル)形状。長さ43mmでメインカットはダブルリングカット、後方はリングカットです。
最大径は7.4mm。重量は17.5g,規格は2BA。カット部の長さは18.45mm。


特徴は強めのカットと、JOKERDRIVER独自の樽(バレル)形状。
強めのカットながら、零-ZERO-シリーズの素材と加工によって生み出された指に吸い付くような質感によって、すぐに安定して使える即戦力なバレルです。

樽形状をもったバレルとしては、NEXUS ScuderiaシリーズのkENO等がありますが、これらと比較するとストレート感が強いバレルです。
 

零 -ZERO- Mariko Manの口コミや使用感

2016y11m30d_165628520

ここで、零 -ZERO- Mariko Manの口コミを見てみましょう。



「重心のバリエーションを全て試投してみましたが、個人的にセンターが一番良かったため購入しました。
グリップポジションにセンターだと重心が来るため安定感がありよかったです。」


「グリップポジションがとてもわかりやすいです。
形状的にも指がフィットして使いやすい。

指の鏡面仕上げで吸い付きが良いので力が伝えやすく文句なしです。」


「他のメーカーだと新商品は形状はカットの違いだけで個性を出していますが、
このような新しい加工方法などで新しい物を提供してくれるのが、
さすがJOKERDRIVERという感じがします。」



このように、グリップポジションの決めやすさによる安定感と、JOKERDRIVER独自の加工である表面加工が好評のようですね。
更に、重心の選び方によっても安定感が変わってくるようです。

口コミによるとセンターにするとちょうどグリップポジションに重心が来るようになるようです。
また、表面に加工された独自の印字も特徴の1つですね。

実際に試投する際は、このような点について確認しながら投げてみてください。
思わずなるほど、と声が出てしまうのではないでしょうか?
 

ストレートよりのトルピード、またはストレートが好きな人にオススメ。

joker002

この零 -ZERO- Mariko Manの特徴の一つは、トルピードながら形状がストレートに近いことです。
トルピードの中でも、バレルによって傾斜のつき方が違うためRが緩いものからきついものまで様々ですが、そのなかでもこれは傾斜が緩いタイプのもの。

傾斜がきついタイプだと、グリップの方法によって人によって好みが分かれやすいですが、傾斜が緩いこのタイプだと人を選びにくいです。


トルピードの中でもこのタイプが好きという方もいるでしょう。
そんな方にオススメです。

また、普段ストレートが好きという方にもオススメできます。
重心がセンターなこともあり、ストレートに近い感覚で素直に投げることが出来ます。


そして、カットもこのバレルの特徴の1つです。
メインカットは手にかかりやすいダブルリングカットで、しっかり手に掛かるカットが好きという人にオススメです。
更に、後方のリングカットによって抜けがよくなっています。

なお、ロングバレルなので普段ショートバレルを使っている人や、2フィンガー(2本の指でグリップする人)には扱いづらいでしょう。

5年間の破損保証とメンテナンスに使えるセーム革もついているため、大事に長く愛用したいという人にもオススメできるでしょう。

 >> 零 -ZERO- Mariko Manの詳細はこちら

零 -ZERO- Rie2の口コミと購入

222PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • 零 -ZERO- Rie2の仕様・特徴
  • 零 -ZERO- Rie2の口コミや使用感
  • 3,4フィンガーの人、プッシュするようにリリースする人や女性におすすめ。

零 -ZERO- Rie2の仕様・特徴

2016y11m30d_163849866

零 -ZERO- Rie2は、JOKERDRIVERの零-ZERO-シリーズのバレルです。
このシリーズは、職人たちが手作業で施した超精密加工と超精密研磨により独自の質感を生み出し、完成度を極限まで高めたシリーズです。
また、星野理恵選手1年ぶりの新作です。
1年間の実戦によって得た豊富な経験から前作をもとに進化させました。


仕様は、タングステン95%、最大径7.3mm、長さ38.5mm。重さは16.5gで、形状はトルピード。刻みはリングカット、シャークカット、マイクロカット、スパイラルカットを採用。規格は2BAです。
重心はミッドフロント、センター、ミッドリアの3種類から選べます。


前作からの変更点は、中央のマイクロシャークカットの手前に、強めのテーパーを採用したこと。よりプッシュができるように変更しました。
その上で、JOKERDRIVBERならではのカットを施しました。
この独自のマイクロカットはJOKERDRIVERの十八番です。

また、零シリーズならではの質感とともに、マイルドなグリップ感を出しました。
女性の手に馴染みやすくなるようにしています。
もちろん、女性だけでなく男性の仕様も問題ありません。
万能のバレルといえるでしょう。

 

零 -ZERO- Rie2の口コミや使用感

2016y11m30d_163858945

ここで、仕様から零 -ZERO- Rie2の使用感を確認してみましょう。
まず、前作からの変更点によって、以下のような使用感の変化が見られます。

それは、強めのテーパーを採用したことによって、滑りづらくプッシュがしやすい形状に変更されました。
カットはそこまで強くないため、強いカットが好きな人には向きません。


ほどほど強さののカットが好きという人には安心して勧めることができるでしょう。
しかし、JOKERDRIVER独自の質感により、手にしっかり掛かるので滑りやすさについては問題ありません。


また、前方に刻まれたスパイラルカットは、3,4フィンガーの方で親指と人差指でダーツをつまみ、中指と薬指を添えるグリップ方法の方に最適です。
これによって自然に中指と薬指を添えることが出来、グリップポジションを常に一定に決めやすくなっています。


スパイラルカットの更に前方に刻まれた凹みも、更に安定したグリップを実現させてくれます。

更に、重心のバリエーションが3種類あるため、自身にあった重心を見つけることができるでしょう。
重心にリア、フロントはないため、素直にグリップポジションを決めれば、自然にグリップを安定させることができます。
 

 

3,4フィンガーの人、プッシュするようにリリースする人や女性におすすめ。

joker002

この零 -ZERO- Rie2の特徴は、やはりそのカットと長さです。

まずカットについては、前に使用感の項でも述べた通り、スパイラルカットと前方についた凹みが特徴です。
これによって3,4フィンガーの方は常により安定したグリップを実現できます。

更に、ほどほどの強さのカットながら質感によってしっかりと手にかかるため安定したリリースが期待できます。


したがって、3,4フィンガーの方にはオススメです。

また、リリース時にプッシュする(押し出す)ように投げる人にもオススメです。
星野理恵選手が元々3,4フィンガーでプッシュするように投げるスタイルを取っているため、このバレルはその豊富な経験を活かした形状になっています。

 

一度星野理恵選手のフォームを動画などで見てみて、自分と似ていると感じたら試してみるのがいいと思います。

そして、長さについてはショートとスタンダードの間ということで、手が大きくない人、グリップ方法的にこの長さがちょうどいい、という人におすすめです。
女性は手が小さい人が多いため、多くの女性はこの長さで安定してグリップすることができるでしょう。したがって、多くの女性にもおすすめできるでしょう。

これらの点や重心の点からみても、男女問わず多くの人に受け入れられやすい、扱いやすいバレルと言えるでしょう。
 

 >> 零 -ZERO- Rie2の詳細はこちら

零 -ZERO- ☆RIE 3の口コミと購入

253PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • 零 -ZERO- ☆RIE 3の仕様、特徴
  • 零 -ZERO- ☆RIE 3の口コミや使用感
  • 星野理恵選手とフォームが似ている人や女性にオススメ。

零 -ZERO- ☆RIE 3の仕様、特徴

2016y11m30d_163401478

零 -ZERO- ☆RIE 3は、JOKERDRIVERの零-ZERO-シリーズのバレルです。


仕様は、タングステン95%、最大径7.3mm、長さ38.5mm。重さは16.5gで、形状はトルピード。刻みはリングカット、シャークカット、縦カットを採用。規格は2BAです。後方メインカット部分の長さは19mm。

重心のバリエーションとしては、ミッドリア、センター、ミッドフロントがあります。

零 -ZERO- ☆RIE 3はプラチナム☆RIE3をリニューアルし、零シリーズとしたモデル。
星野理恵2015年シーズンモデルです。

グリップする部分の長さを大きくし、様々なグリップ方法の方に対応しました。
更に前作からの変更点としては、中央と後方カットです。

 

シャークカット部分もより長く変更。前作より全体的に強いカットにしました。


また、JOKERDRIVERらしい美しいアウトラインとカットは、2015年版完全プロフェショナルトルピードバレルと言えるでしょう。
JOKERDRIVER独特のポリッシュ加工とともに、マイルドなグリップ感を実現し、女性の手に馴染みやすいようにしました。

もちろん、男性の仕様も問題がない万能バレルです。
 

 

零 -ZERO- ☆RIE 3の口コミや使用感

2016y11m30d_163421187

ここで、仕様から零 -ZERO- Rie2の使用感などを確認してみましょう。
まず、形状から見てみましょう。
トルピードで、カットは前方から順にリングカット、シャークカット、縦カットです。
Rはそこそこのきつさです。
また、バレル前方にある溝によってグリップ時に常にグリップポジションを確かめられるので、安定したグリップが実現できます。

 

カットはそこそこ強めで、しっかり手に掛かるカットになっています。
更に、重心はミッドリア、センター、ミッドフロントがあり、好みにあった重心の位置を選べます。

ミッドリアならやや安定して曲線的な軌道に、センターなら素直な軌道に、ミッドフロントならややシャープな軌道になります。
リア、フロントのバランスは無く、全て中心よりのバランスになっているので、リアやフロントより軌道が素直で扱いやすいといえるでしょう。

長さに関しては、ショートとスタンダードの間で、
星野理恵選手が使いやすいような比較的短めのサイズになっています。

また、この星野理恵選手のモデルに独特なのが、星野理恵選手プロデュースのバレル特有のロゴが入っていること。
Rの文字と星が入ったおしゃれで可愛く、かっこいいロゴです。
 

星野理恵選手とフォームが似ている人や女性にオススメ。

joker002

プロデュースしているのが星野理恵選手ということで、星野理恵選手とフォームが似ている方には安心してオススメすることができます。

星野理恵選手は4フィンガーで、親指と人差し指でダーツをつまみ、中指と薬指でダーツを安定させるグリップの方法をしています。
また、軌道やリリースについては、軌道はやや曲線的、リリースはプッシュが比較的強めです。


また、このバレルをオススメできる人には、女性も挙げられます。

女性は手が小さい人が多いため、ロングバレルよりショート~スタンダードのバレルの方がが手に馴染みやすく、安定させるのが簡単です。
このバレルはちょうどそのくらいの長さをもっているため、ぴったりと言えるでしょう。
ロゴも可愛く、JOKERDRIVERの製品なので表面もとてもきれいです。
更に女性向けにマイルドな触り心地になるよう加工もされているため、女性にはうってつけの一品だと言えるでしょう。


また、前作を使っていた方にもオススメと言えるでしょう。

前回から大きな変更は加えられていないため、前作がしっくり手に馴染んだ、という人には安心してオススメできるでしょう。
更に前作ではカットが弱いという方も、今回は若干カットが強くなっているためオススメといえるでしょう。
 >> 零 -ZERO- ☆RIE 3の詳細はこちら

REDDOG (レッド ドッグ)の口コミと購入

288PV

トルピードバレル ネクサス スクーデリア

  • REDDOGの仕様・特徴
  • REDDOGの口コミや使用感
  • Rよりテーパーライン派!の人に断然オススメ。

REDDOGの仕様・特徴

2016y11m24d_181637745

REDDOGは、JOKERDRIVERのNEXUSシリーズの12作目です。
超精密加工や超精密研磨を職人が手作業で施し、極限まで完成度を高めました。

また、JOKERDRIVERは日本の最先端技術をふんだんに導入し続け、トッププレイヤーにも認められるバレルメーカーです。

海外生産の材料と比べて、密度や安定性が高いアライドマテリアル社のヘビィメタル(タングステン95%、ニッケル他の合金)を使用しています。
これにより、原料の製粉から成形までを全て国内で行っているため安心です。


JOKERDRIVERにしては珍しいショートバレルで、NEXUSシリーズのScuderiaの中では1,2を争う短さです。


仕様は、タングステン95%、重量は16.5g、最大径は7.3mmです。形状はトルピード、カットはマイクロカット、シャークカット、縦カットを使用。規格は2BAです。

長さは36.0mm,37.0mm,38.0mmの3タイプから選ぶことが出来ます。重心のバリエーションとしてはフロント、ミッドフロント、センター、ミッドリア、リアの5バランスが揃っています。


特徴はバレル後方のテーパーラインです。カットが不要なのではないかと思うほどのフィット感を生み出します。
似た形状のバレルとしては、FANTANが挙げられます。

 

REDDOGの口コミや使用感

2016y11m24d_181553029

ここで、実際にREDDOGを使った人の口コミを見てみましょう。



「JOKERDRIVERのショートバレルというのが魅力。
Rでなくテーパーを用いているのが好印象。


Rを用いているものが多い中、このテーパーラインによってリリース時の手離れの良さが抜群。
後方のカットがいらないのでは、と思うほどです。」



「テーパーを「JOKERDRIVERをいくつか試してみたが、REDDOGが一番手離れが良いと感じた。」


 

独自の質感によって手離れの良さには定評のあるJOKERDRIVERですが、その中でも更に手離れの良さが強調されています。

テーパーとは、バレルをグリップする際斜めになっている部分で、ここの斜めが大きくえぐれた曲線になっているものをRと呼びます。
Rが入っているものだと、グリップポジションは安定させやすいものの、親指のサイズなどが合わないとグリップバランスが悪くなってきます。


一方テーパーラインが入っていると、親指のサイズなどにも融通が効くため、人を選びません。ただ、グリップポジションを決めづらいという問題も有り一長一短です。


試すときは、自分はどちらのタイプなのか、よく考えながら試投をしてみてくだだいね。
 

 

Rよりテーパーライン派!の人に断然オススメ。

joker002

やはりREDDOGの魅力は口コミにもあったように、テーパーラインとショートバレルであることです。

持ち方の融通が効きやすい代わりに、Rが入っているものよりもグリップポジションが決めづらいREDDOGは、逆に言えばグリップポジションさえ正しく安定して決めることができれば、その日のコンディションを考慮しながら様々な構え方に対応することが出来ます。

このテーパーラインは絶妙で、後方のカットはいらないのではないかと考えるほどに絶妙なリリースを生み出します。


親指がRのあるダーツに合わない、もしくはストレートをいつも使っていて、トルピードに変えたいのだがRがあるものはいまいち指に合わない…

そんな人にはぜひおすすめしたいバレルです。

また、ショートバレルであることも魅力の1つです。
ショートバレルの特徴はシャープにまっすぐ飛んでいくことです。

 

また、重心(バランス)が前のものは直線的な軌道になるため、前側のバランスのものを選ぶとその点が強化できるでしょう。
逆に、シャープすぎて合わない場合は少し後ろ側のバランスのものを選びましょう。

このようにショートバレルながら少しずつ飛び方を変えられるのも魅力の1つですね。

 >> レッドドッグの詳細はこちら

ジョーカードライバー カジノの口コミと購入

274PV

ストレート・ロング ネクサス スクーデリア

  • ジョーカードライバー カジノの仕様・特徴
  • ジョーカードライバー カジノの口コミや使用感
  • ロングバレルが好きで、細かいカットが好きな人にはぴったり!

ジョーカードライバー カジノの仕様・特徴

2016y11m24d_180357236

ジョーカードライバー カジノは、NEXUSシリーズの13作目。
JOKERマイスター達の手によって施された、超精密加工と超精密研磨で生み出された極上の質感は、Scuderiaの証です。指に吸い付くような表面加工に虜になるでしょう。


また、加工を行っている工場は、人工衛星の部品を制作しているような高い技術を持った向上で加工し、バレルごとの個体差を抑え高いレベルでクオリティにこだわっています。

 

仕様は、タングステン95%、長さ43mmで重量は17g、最大径は7.0mmです。形状はトルピード、カットはマイクロカット、シャークカット、縦カットを使用。規格は2BAです。


重心のバリエーションとしてはフロント、ミッドフロント、センター、ミッドリア、リアの5バランスが揃っています。

長さは43mmと、ロングバレルが少ないJOKERDRIVERにしては長めとなっています。

形状はトルピードであるものの、後方のグリップ位置に非常に緩やかなテーパーがあるのみなので、ストレートに近いトルピードと言えるでしょう。

また、JOKERDRIVERのダーツなので5年間の破損保証がついています。
安心して長く愛用することが出来ます。

 

ジョーカードライバー カジノの口コミや使用感

2016y11m24d_180419019

ここで、ジョーカードライバー カジノを実際に使った人の口コミとしては、次のようなものが見られます。
やはりNEXUSシリーズということで、質感の良さを評価する声も目立ちます。
具体的な口コミは以下の通りです。



「使ってみた感じ、トルピードですがかなりストレートに近いトルピードだと感じました。
いつもストレートを使っているのですが、あまり違和感がありません。」



「長いダーツが好きなので嬉しい。43mmと長めなので、自分のように3本以上の指でグリップする方にはしっくりくるでしょう。
逆にそうでないと扱いにくいかもしれません。」



「このマイクロカットと、表面加工の技によるリリースのしやすさがすごい。
ただ、長めのダーツなので重心選びは慎重にしたほうが良いかも。」



このように、やはり形状はトルピードですがストレートに近い感触ということがわかります。
更に長めということで、普段の構え方などから合う人を選びそうですね。

また、ロングバレルはフライトの浮力やチップの影響を大きく感じ、安定した飛び方が特徴ですが、重心の位置によってかなり飛び方が変わるため、試投するのであれば、上記の口コミと合わせてこの点も注意してみてください。
 

ロングバレルが好きで、細かいカットが好きな人にはぴったり!

joker002

やはりジョーカードライバー カジノの魅力はロングバレルであること。
安定した飛びを期待できるロングバレルの愛用者は多いのではないでしょうか?


このジョーカードライバー カジノなら、JOKERDRIVERならではの質感を感じながら、ロングバレルの安定感を手にすることが出来ます。

なお、長さはやはり43mmと長いため、3,4本の指でグリップする人(3,4フィンガー)向けと考えられます。
2フィンガーは安定させるのが難しいため、でロングバレルを扱うのはかなり難しいでしょう。


更に、魅力の1つはJOKERDRIVERでよく採用している、マイクロリングカット、シャークカット、縦カット。このカットの特徴はやはりカットの細かさです。

荒いカットは持ちづらい、という人にオススメできます。
そして、縦カットを用いることでグリップポジションや指の位置の目安にもなり、より構えを安定させることができるでしょう。

また、重心の選び方も重要です。ロングバレルの強みは飛びが安定しやすいことなので、この点を更に強化できる後ろ目の重心がいいのではないでしょうか。

後ろ側の重心にもミッドリア、リアと2種類あるので、合う方を選んでみてくださいね。

>> ジョーカードライバー カジノの詳細はこちら

VEGAS (ベガス)の口コミと購入

255PV

ストレート・ロング ネクサス スクーデリア

  • VEGASの仕様、特徴
  • VEGASの口コミや使用感
  • 標準以上の長さのダーツが好き!という方にオススメ。

VEGASの仕様、特徴

2016y11m24d_175800333

VEGASはNEXUSシリーズの14作目。
NEXUSシリーズのScuderiaの証である、JOKERマイスターの手による超精密加工と超精密研磨仕上げが特徴です。

この表面の滑らかさと吸いつきは、匠の技で表面を1本ずつ丁寧に磨きこんだ結果です。
今まで以上に金属が指にしっとりと吸い付き、滑らかな肌触りの魅力は他を圧倒します。


仕様はタングステン95%、長さ41mmで重量は16.5g、最大径は6.8mmです。
重心のバリエーションとしてはフロント、ミッドフロント、センター、ミッドリア、リアの5バランスが揃っています。

特徴は中央の後方部分にある凹みです。
この凹みを利用してグリップすることによって、グリップポジションを常に一定に保つことが出来ます。


また、後方に刻まれたカットは荒く強いものではなく、細かいカットを採用しています。

これによって、時と場合によって異なる指先のコンディションに左右されない、柔軟な対応が出来ます。

また、最高級の技術を集めながら、価格を抑えるために工程数や付属品を減らし、誰にでも求めやすいバランスモデルに仕上がっています。
更に、JOKERDRIVERのNEXUSシリーズならではの5年間の破損保証も魅力的です。

VEGASの口コミや使用感

2016y11m24d_175811808

VEGASを実際に使ってみた口コミとしては、以下のようなものがみられました。



・「中央後方の凹みに親指をかけるようにグリップをしていますが、常にグリップ位置が一定に決まりやすいのがとても良いです。」


・「金属の質感が気持ちよく、持ちたくなる。リリースするときもこの滑りにくい質感のおかげで気持ちよくできる。」


・「指先の状態は人によって大きく違いますが、このバレルでは当たりが柔らかい、手に馴染むカットを用いているので、多くの人が持ちやすく感じると思います。」



やはり、特徴の凹みとカットについての好評価が多く見られますね。
実際に試投をするのであれば、このような点についてよく観察しながら投げてみてください。
また、凹みを使ってうまくグリップすることを意識すれば、VEGASの良さが更にわかると思います。

 

また、NEXUSシリーズを試す時に必ず確認してみてほしいのがその質感です。


やはり職人たちの手作業と、日本の最新技術によって作り上げられたその繊細で洗練された表面加工は、試してみなければわかりません。

口コミにもよく書かれているように、この質感が好きでJOKERDRIVERを愛用している、という人も多いほどです。

 

標準以上の長さのダーツが好き!という方にオススメ。

joker002

JOKERDRIVERの人気モデルにはショートダーツが多い中、このVEGASは標準の長さのダーツです。ショートダーツは馴染まない人も多いのではないでしょうか。
というのも、バレルとして完成度が高いため、標準サイズから眺めのダーツを探していた方には、自信をもってオススメすることができます。


また、JOKERDRIVERの質感が好きなんだけど、ショートダーツはちょっと…という方もいたかもしれませんが、そんな悩みを解決してくれます。

また、形状は若干CASINOと似ているため、CASINOを使ってみたがなにか合わない..、cASINO以外のものに変えてみたい!という方にはぜひ試してみて頂きたいです。

更に、VEGASの特徴の凹みはグリップポジションの安定に役立ちます。
これと指に馴染みやすい柔らかいカットのおかげで、標準以上のダーツの長さを好むプレーヤーなら、誰にでも受け入れられやすいバレルとなっています。

 

クセが少ないので初心者にもオススメしやすいバレルです。

加えて、工程数や付属品を減らすことでJOKERDRIVERながら求めやすい価格になっています。
いままで高くて手が出なかった方も、この機会に試してみるのがいいのではないでしょうか。

ジョーカードライバー ハイリミットの口コミと購入

222PV

トルピードバレル ネクサス スクーデリア

  • ジョーカードライバー ハイリミットの仕様・特徴
  • ジョーカードライバー ハイリミットの口コミ、使用感
  • 前のバレルが滑りやすいと感じていた人には特にオススメ。初心者にも。

ジョーカードライバー ハイリミットの仕様・特徴

2016y11m24d_172726026

ジョーカードライバー ハイリミットは、JOKERDRIVERのNEXUSシリーズの18作目です。
NEXUSシリーズなので、超精密加工と超精密研磨仕上げによって生み出された極上の質感を味わうことが出来ます。

JOKERマイスター達の手作業によって生み出されたその質感はまさに芸術品と言えるでしょう。

前作であるジョーカードライバー ハイローラーと同様の比較的シンプルなトルピード形状です。
また、後方のメインカットはマイクロカットを用いたJOKERDRIVER独自のTYPE-4改を採用しています。


また、チップ側であるバレル前方の逆Rを強め、グルーピング性能を向上させました。


更に、バレル中央にはJOKERDRIVERのCASINO等で用いられ好評の凹みを採用しています。
この凹みによって、わかりやすく試合中などの緊張した場面でも、グリップポジションのミスを軽減する新しいトルピードです。

凹みはCASINO等よりやや浅めにして、幅を広げました。


仕様はタングステン90%、形状はトルピード。長さ41mmで刻みはリングカット、シャークカット、マイクロカット、縦カット。最大計は7.2mm。重量は17g,規格は2BA。
 

ジョーカードライバー ハイリミットの口コミ、使用感

2016y11m24d_172730887

ここで、ジョーカードライバー ハイリミットの口コミを見てみましょう。

 



1つ目は、

「JOEKERDRIVERのType-4のカットのバレルと比べ、Type-4よりカットが荒くなりました。
もともとType-4のバレルはノーグルーブに滑り止め効果を持たせるためのきめ細かいカットだったのですが、やはり滑りやすさが目立ちました。

カットが荒くなったことにより、滑りやすさが改善されました。」


2つ目は、

「マイクロカットをよく見ると渦巻状に施されており、JOKERDRIVERのカットへの拘rを感じます。
更に、グリップポイントもわかりやすく飛びも良いため扱いやすいバレルです。」


3つ目は、

「こだわりを感じるカットや、やはりJOKERDRIVERならではの質感がこのバレルをより良いものにしています。
他社と比べると高いですが、それに見合ったクオリティだと思います。」



このように、Type-4とType-4改のカットの違いに関する口コミが多くなっていました。
前バージョンで言われていた滑りやすさが改善された形となっています。

更に、JOKERDRIVERの口コミではいつも質感についての好評が並び、その質感の良さが強調されています。

 

前のバレルが滑りやすいと感じていた人には特にオススメ。初心者にも。

joker002

このジョーカードライバー ハイリミットは、ジョーカードライバー ハイローラーの進化形とも言える存在です。


変わった点はやはりカットがType-4からType-4改になり変更されたこと。

前作のマイクロカットを中心としたType-4のカットは滑りやすいと言われていましたが、カットが荒くなったことによりこれが改善されました。
JOKERDRIVER独自の指に染み付くような質感と、マイクロカットによる滑り止めのバランスを更に向上させたバレルです。


もう1つの特徴としては、CASINO等でも用いられている凹みです。

グリップポジションを一定にすることは、ダーツ上達には欠かせないステップです。
この凹みはグリップポジションの安定を助け、更に安定したリリースを実現します。

また、扱いやすいトルピードバレルということで、初心者にも扱いやすい一品です。
荒すぎず、細かすぎないカットの入っており、凹みが入っていることによりグリップポジションも定めやすい、このジョーカードライバー ハイリミットは初めのタングステンバレルとしても適役でしょう。

JOKERDRIVERには5年間の保証もついているので、長く愛用することが出来ます。

>> ハイリミットの詳細はこちら

ジョーカードライバー ageの口コミと購入

273PV

トルピードバレル 零 -ZERO-

  • ジョーカードライバー ageの仕様・特徴
  • 商品の口コミや使用感
  • ハイクオリティを追い求める人にオススメ。

ジョーカードライバー ageの仕様・特徴

2016y11m24d_171601523

ジョーカードライバー ageはの特徴は、海外製品の材料と比べ、密度や安定性が高いアライドマテリアル社製のヘビィメタル(タングステン95%とニッケルなどの合金)を使用していることです。

原料の製粉から成形まで、完全国内生産品なので安心です。


更に、加工は超高性能、超高品質でなくてはならない人工衛星の部品も製作している工場で加工しているため、重量の誤差は3本セットで0.03g以下、寸法の誤差は3本のセットで±0.01mm以内と非常に高いレベルのクオリティを提供しています。


材料から加工までの全ての工程において、日本の最先端技術を惜しみなく導入し続けることによりトッププレイヤーに認められるバレルメーカーとなったJOKERDRIVER。
その魂の一品です。


仕様は、タングステン95%、長さ41mm、最大径は7.1mm。重さ16.5g。規格は2BAです。

もちろん保証は5年間。価格は高いですが、誤差が少なくハズレがないため、それに見合ったクオリティが約束されています。
また、バレルの質感はJOKERDRIVERならではの最高級の質感。
ツヤツヤで指掛かりもよく、投げやすいその質感に、一度使っただけで虜になるでしょう。

商品の口コミや使用感

2016y11m24d_171612958

やはり、口コミで多く見られるのはその価格についての言及です。
最高級の技術を結集しただけに値段が張っています。

しかし、そこで更に一際目立つのは価格は高さに引けを取らないクオリティの高さについて絶賛する声です。
いくつか口コミを見てみましょう。



1人目の方は、

「JOKERDRIVERこだわりの独特の質感と品質が光ります。
価格は高いですが値段以上のクオリティだと思います。」


2人目の方は、

「ツヤッツヤで、ペタッペタな質感です。
指先にくっつくかのような仕上がりがJOKERDRIVERの技術を象徴しています。

どうしても滑ってしまいがちなバレルも有る中、今作はグリップ部分にカットが入ったため、より使いやすいモデルになっています。」


3人目の方は、

「バレル前方が逆Rになっているように、グルーピングを意識した作りになっています。
シグネイチャーモデルとしては最高峰のバレルだと言えるでしょう。」



この3人の口コミからも見られるように、実際に試してみた人からは絶賛の声が続々届いていました。
また、細かくカットが入っているため、独自の質感と合わせて滑りにくいという声もありました。

この指掛かりはやはり、このモデルならではと言えるようです。

 

ハイクオリティを追い求める人にオススメ。

joker002

やはりジョーカードライバー ageの魅力は人工衛星の部品をつくるような工場で作ったことによる、そのクオリティでしょう。

工場で生産していると、やはり同じモデルでも個体によって誤差が出てしまいます。
熟練のプレーヤーの方ですと、そのような誤差にも敏感なのではないでしょうか?


例えば、試投で投げたバレルの重さなどの誤差が大きくて、実際正しい重量のものであれば合っていたモデルなのに、重さが違う気がして合わなかった…
また、3本のバレルのうち、どうも1本は手に合わない…などということです。


しかし、このジョーカードライバー ageであればそんなことはありません。

全てのバレルで、誤差のほとんどないハイクオリティな飛びを提供することが出来ます。
更に、JOKERDRIVERの製品であるため、安心の5年保証がついています。
もし破損などがあっても、長く使い続けることができるでしょう。

日本の最高峰の技術を結集した製品だけあって、価格は高いです。
しかし、それに見合ったハイクオリティが約束されている製品でもあります。

もし手を出せる価格で、ハイクオリティなものを試したいというのであれば、自信を持ってオススメできるでしょう。
 

>> ジョーカードライバー ageの詳細はこちら

ジョーカードライバー キノの口コミと購入

310PV

トルピードバレル ネクサス スクーデリア

  • ジョーカードライバー キノの仕様・特徴
  • ジョーカードライバー キノの口コミや使用感
  • グリップポジションをしっかり定めたい人にオススメ。

ジョーカードライバー キノの仕様・特徴

2016y11m24d_160803250

ジョーカードライバー キノは、JOKERマイスター達が手作業で超精密研磨仕上げ、超精密加工を行っい、極限まで完成度を高めたバレルです。

また、この作業により、極上の質感と使い心地が約束されています。

 

更に、バレルが短期間で使えなくなってしまっていた方も多いかもしれませんが、この加工によりバレルの消耗が非常に軽減されています。

この質感と耐久性こそが、伝統あるScuderiaの証です。

 

仕様は、タングステン95%、長さ39.5mm、最大径は7.6mm。重さ17.5g、形状はストレート。

刻みはリングカット、ダブルリングカット、縦カットの3種類。

規格は2BAです。

 

また、重心は5つのバリエーションがあります。

そして、ジョーカードライバー キノは、2013年のJOKERDRIVERの新境地とも言える一品です。
近年、積極的に提唱してきた樽形状バレルの最新版です。

 

カット、形状のランスから、BIGSIXやGAMBLERに比べ、トルピードバレルを使っている人にとってとても使いやすいバレルです。
抜けの良さ、接地感に関しては、指がしっかりかかるかどうかに関わらず、独自の設計により自信を持って保証することが出来ます。
 

ジョーカードライバー キノの口コミや使用感

ogumad013

ジョーカードライバー キノの口コミに関しては、以下のように、指のかかりが良いという口コミが多く見られました。


1つ目は、

「カットがエッジの効いたダブルリングカットでしっかりかかり、中央部から後方へのテーパーが絶妙です。しっかりと押し出して投げることができます。」


2つ目には、

「まるでDLC加工しているかのように滑らかで、後方にかけてのアール部分を押して投げてもよく、抜いて投げても良いという感じ。前方部分の縦溝のカット、丸のカットで
はグリップする際に指先を置く位置をシビアに確認することができます。」


3つ目には

「後部のカットに関しては商品解説通り、しっかり抜けるというのは間違いがありません。他社ブランドに結構あった縦溝を初採用しています。」

 

他にも、軌道と重心に関しての口コミは以下のようなものが見受けられます。

なお、重心はッドフロント、センター、ミッドリア、リアの5バランスがあります。
リア重心は軌道が上方だが、重めに作られていることと形状、によって、ボードの手前で落ちること無くよく伸びます。直線的にイメージしてもよく飛んで行きます。


リアだと少し浮く感じがすることもあるので、その場合はミッドリアを使うと改善されます。

 

グリップポジションをしっかり定めたい人にオススメ。

joker002

ジョーカードライバー キノの魅力の1つは、その形状です。

JOKERDRIVERが打ち出した樽形状バレル。

その最新版であるキノはこの形状に関する新たな試金石となりそうです。

 

そして、新たに引き込みたいと考えるのが、やはりトルピードのバレルを使っているプレイヤーです。

ダブルリングカットによって発揮される指の掛かりや、カットによって細かくグリップポジションを確認できるため、指の位置が定まらずフォームが安定しないという人にはオススメ。

ぜひそのカットで安定感を試してみてください。

 

前にこの形状が用いられたバレルには、BIGSIXやGAMBLERがありますが、これらのバレルを使っていた人ももちろんオススメ。

どのように進化したか、ぜひ試してみてください。


やはりNEXUSシリーズらしい質感は健在。DLC加工されているようだという声も口コミで見られました。やはり質感はScuderiaならではでしょう。


DLC加工とは、ダイヤモンドライクカーボンの略。

後部のカットは削れやすいため、後部のみこのカットを施している人もいます。
更に、いつもの5バランスの重心のバリエーションも健在。軌道に寄って飛び方が違うので、合うものを試してみてください。

 

リアでは軌道が上方、フロントでは下方よりなので、自分にあった重心の位置を見つけてみてください。

>> ジョーカードライバー キノの詳細はこちら

ページの先頭へ